2022年2月24日12,820 ビュー View

【ひたすら真顔】飼い主と戯れる柴犬が愉快なポーズをしてるわりに顔が全然楽しそうじゃなくてジワる

どんな顔をしていても可愛い柴犬ですが、真の柴犬好きがグッときてしまうのは真顔ではないでしょうか。真顔の彼らはなにを考えているのかちっともわかりません。いえ、むしろなにも考えていないのかも…!?

愉快なポーズだけど…

まずは、柴犬のふぅ。大好きなオーナーさんと戯れているとのことで、さぞかし楽しそうなお顔をしているかと思いきや…。

 

「……」。

 

めちゃめちゃ真顔。このお顔からは、なんの感情も見出すことができません。

 

しかもそのわりにポーズが愉快すぎるのです。おなかを丸出しにして、大きくバンザイをしているなんて…!

 

お顔とのギャップがありすぎて、笑ってしまいますね。

 

果たしてふぅはなにを考えているのでしょうか。こう見えて、実は結構楽しんでいる…といいのですけれど!

 

たまには笑ってほしかった

お次は、こちらの柴犬。なかなか笑ってくれないので、オーナーさんがこんなことをしてみました。

 

後ろから手で、柴犬の口角をグイッ! ところが…。

 

「……」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

松本 尚子(@naoko8064)がシェアした投稿

 

全然笑顔になっていないだと!? むしろ無表情の極み。

 

頬をいじられて嫌なのかどうかすら、全くわかりません。

 

でもスワイプして次の写真を見てみると、ウットリと目を閉じています。

 

もしかしてさっきの真顔は、気持ち良いお顔だった!?

 

3柴そろって真顔。そして動かない

最後は、こちらの柴犬3きょうだい。桜の季節にお出かけした様子です。

 

仲良く並んだところを撮影したのですが…。

 

「……」。

 

証明写真かな? なにかしら重要な書類に添付する用のやつ。

 

しかも動画なのに、ちっとも動かないのです。

 

「お出かけ楽しいな!」という気持ちを、ほんの少しだけでもいいからお顔に出してくれるといいのに…。

 

でもこれが柴犬なのですよね。うん、知ってた!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ポツン…)感情を失くして雪に埋まる柴犬。なに考えてるのかマジでわからないのだがそこが可愛い。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ