2022年2月27日52,946 ビュー View

(モコ…モコ…)奮闘するおしりが超可愛い。柴犬パピーはどうしてもぬいぐるみを持ち帰りたいらしい【動画】

今回は、何にでも全力な柴犬パピーの登場です。ぬいぐるみをケージに持ち込もうと奮闘する姿は、応援せずにはいられません。でも応援しつつも、モコモコのおしりと短いしっぽから目が離せないのも事実!

ぬいぐるみをケージに運びたい

こちらは今回の主役、柴犬パピーのちくわ。お昼寝から目覚めたばかりなのか、小さなあくびをしています。まだ耳もちゃんと立っていない、生後47日目のパピーです。

 

おや、ケージの外に何か見つけたようですよ。ちくわが口にくわえたのは、小さなぬいぐるみ。

 

(あんぐっ!)

 

必死にくわえているだけで、もう可愛いのですが!

 

小さなちくわにとっては、ぬいぐるみをくわえるのも一苦労。しかもそれをケージのなかに運びたいみたい。落ち着ける場所で、思う存分ひとり占めしたいのかも。

 

ケージの入り口のわずかな高さだって、ちくわにとっては難関。上手にまたぐことができず、何度も足踏みをしています。

 

必死なおしり、踏ん張る後ろ足、短いしっぽ…どれもこれも可愛すぎる!

 

さあ、勢いをつけて、ピョン! ついにケージにぬいぐるみを運び入れることに成功しました。

 

うんうん、頑張ったね! なんだかちくわも得意げに見えます。




 

姉のガムが食べたくて必死

こちらも、柴犬パピーのちくわ。生後3か月になり、少し体も大きくなっていますね。

 

さて食後の歯磨きの時間です。ちくわのきょうだい柴、こまめはデンタルガムをもらいました。ちくわはそれを奪おうと、しつこく付け回します。

 

そもそも、まだちくわはデンタルガムを食べられないのですが…。オーナーさんが注意をしても、ちくわは聞く耳を持ちません。こまめの邪魔ばかりしています。

 

一旦は引き下がったように見えたちくわですが、こまめに接近すると…。

 

(バシッ!)

 

前足でこまめのお顔をひと叩き! その後もちくわの攻撃は止まりません。ついには馬乗りに。

 

それでもダメならと、今度は下手に出て「ちょっとくれない?」とおねだりです。その間にもガムはどんどん減っていきます。そして、とうとう食べ終わってしまいました。

 

早く同じものを食べられるようになるといいね。でも同じものをあげても、今度は「そっちのも欲しい」と言い始めるかも…?




 

 

こちらの記事も合わせてチェック!

「おてってなんでしゅか♡」笑顔でとぼける柴犬パピー。お手を覚える気はないけどめっちゃ可愛い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ