2022年2月5日29,766 ビュー View

「おてってなんでしゅか♡」笑顔でとぼける柴犬パピー。お手を覚える気はないけどめっちゃ可愛い【動画】

今回は、柴犬のお手特集です。そうは言っても、登場する子のほとんどはお手ができていません。笑って誤魔化す子もいれば、謎の動きでやったつもりになっている子も。結局できていなくても可愛いという…!

笑顔でとぼけるパピーがズルい

オーナーさんは、柴犬パピーのカナヲに「お手」をおしえているところです。でも、なかなかマスターしれくれません。

 

いくら「お手」と言っても、カナヲは…。

 

「え? 何でしゅ!?」。

 

エヘヘ、と笑うだけ。お手をマスターする気はちっともなさそうですが、めちゃくちゃ可愛いな…!

 

さて気をとりなおして。続いては、モフモフ感が愛らしいグクの登場です。

 

食べることが大好きというグクの前で手のひらを見せると、「あ、オヤツですか!?」とオーナーさんの手のひらをクンクン。ああ、グク違うよ。でも可愛いな…!

 

カナヲに続いてグクも失敗となると、最後の砦ヒナタの登場です。

 

ヒナタはみんなのママですからね。もちろんビシッと「お手」を決めてくれました。そうそう、お手というのはこれですよ。

 

もう、パピーのふたりはヒナタを見習ってね。…なんて言いつつ、可愛いからいいか!




 

謎の動きからの…やらないのかい!

続いては、柴犬の茶々丸。オーナーさんが「お手」と言うと、前足を出しました。これはすんなり成功しそう!

 

そう思った次の瞬間です。オーナーさんの手の上で、前足をクルクル…。

 

「えー、あなたの運勢はですね」。

 

え、占っている!? もしくは何らかのおまじないをかけている!?

 

いえ、さすがにそんなことはないですよね。お手をするまでの動作がちょっと独特なだけなのかな? そう思って見ていると、なんと…最後までお手をしないのです!

 

きっと見ている人はみんな「いや、しないんかーい!」と心の中で思ったことでしょう。こういう謎行動をしてくるから、柴犬はたまらない!




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ジタバタ!)筒型段ボールで遊ぶ柴犬パピー。首から抜けなくなる予想通りの展開にゴメン笑う【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ