2022年3月2日4,580 ビュー View

「申し訳ございませんー!」土下座する黒猫かと思ったらイヤイヤする柴犬だった。ツッコミどころありすぎか

今回登場するのは、やたらと申し訳なさそうな柴犬たち。深々と頭を下げてまるで土下座をしているような子もいれば、お顔で「すみません…」と伝えてくる子も。でも実はどの子も申し訳なくなんて思っていないのだとか!?

黒猫でもないし謝罪もしていない

自宅前でいきなり謝罪をし始めた、黒柴のまろん。

 

お耳を地面に擦り付けて、お手本のような土下座です。

 

ここまでやるなんて、一体なにをしたの!? あまりにも猫背になっているから、黒柴ではなく黒猫に見えてしまっているし…。

 

何かやらかして反省中のように見えますが、実はまろんはイヤイヤ中。

 

まだ家に入りたくなくて、「あれ、おめめが痒いなぁ…」とお顔をカイカイして時間稼ぎをしているのだとか。

 

なんという演技派…!

 

遠慮がちに大仕事中

こちらは、柴犬のたび。ずいぶんと申し訳なさそうにしているのですが、この体勢は…。もうお分かりですね?

 

(笑ってないで周り見ててよぉ…)

 

そう、たびはおトイレの真っ最中なのです。つまりこのお顔は「今無防備なんだから、周囲を監視しててよ!」ということかも。

 

必死に訴えているはずがなぜか遠慮がちなお顔になっているものだから、ついついオーナーさんも笑ってしまうのですよね。

 

申し訳なさそうにやはり散歩拒否

数日前に「悪びれもせず散歩拒否する」とオーナーさんに写真を投稿された、黒柴の恋(れん)。

 

するとどうでしょう。こちらの投稿では、ずいぶんと申し訳なさそうなお顔です。

 

「すみません…でもイヤです」。

 

結局のところ、イヤイヤはするのかい!

 

反省したのかと思いきや、恋はしっかりと散歩拒否をしているのです。つまり『悪びれずに散歩拒否』から『申し訳なさそうに散歩拒否』に変化しただけ。

 

絶対に譲らないところが、柴犬らしすぎる。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

スケベ犬がいると聞いて見てみたら…まさかのキリッ!顔でスカートに突っ込んでた柴犬。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ