2022年3月25日29,151 ビュー View

【一瞬なので見逃し注意】ペロンとめくられた柴犬の耳が自動で元に戻る。それだけなのにリピ止まらん【動画あり】

どこもかしこも可愛い柴犬ですが、今回注目したいのは彼らのお耳。後ろから見ても可愛いし、パタッと動くのも可愛いし、なんだったら耳毛だって可愛く見えてしまいます。しばいぬのみみ…もう響きだけで可愛いかも。 

まさかの時間差ペロン

柴犬のおもちのお耳に注目です。何者かによって、両耳ともめくられてしまっています。

 

でも柴犬のお耳は、この状態を長くキープできるようにはなっていません。すぐに元に戻ってしまうのですが、その戻り方が予想外だったのです。

 

(…ペロン!)

 

あ、あれ? 右耳だけ元に戻った? なんて思っているうちに、左耳もペロン。

 

なんとも言えない、絶妙な時間差でお耳が元に戻ったのです!

 

どことなく不満そうなおもちの表情も相まって、かなりシュールなことに。

 

ぜひ動画でご覧いただきたいのですが、なにしろ一瞬の出来事ですからね。まばたき厳禁でお願いします!

 

どう見てもクマの後頭部

こちらは、柴犬の歩子。正真正銘の柴犬なのですが、その後ろ姿はどう見ても…。

 

クマ!?

 

おかしいなぁ…柴犬のお耳ってこんなに丸かったかな。もう少しツンとした、三角のお耳だった気がするのだけど…。

 

ちなみにオーナーさんはなんとか柴犬っぽいシルエットにしようと、色々な角度から撮影してみたようです。それでもやはりクマっぽくなってしまうのだとか。

 

クマ耳を持つ柴犬…そんなの可愛すぎるじゃないの!

 

ついに耳毛まで愛おしくなってきた

柴犬のお耳の可愛いポイントは、その動きやフォルム以外にもあります。

 

柴犬のこむぎの、モフモフの耳毛をご覧ください!

 

(モフモフゥ…)

 

なんという密度! 中まで毛だらけじゃないか!

 

ああ、触りたい。むしろ、このお耳の穴に鼻を近づけて、スンスンしたい…。

 

そんな倒錯的なことを実行できるとしたら、オーナーさんだけですよね。これはうらやましい!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬のモフ尻から毛をスポッと抜いたら、めちゃめちゃ怒ってた。ごめんこれ抜きたくなるんだよ…【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ