2022年4月14日4,669 ビュー View

え…貫通して…え!?柴犬の体を黒柴が通り抜けてるようにしか見えない。もうトリックアートじゃん【動画あり】

今回ご紹介するのは、柴犬に乗ってしまった柴犬たち。偶然にしろ必然にしろ、組体操のような状態になっている彼らは、ジワジワくるものがあります。なかには、トリックアート状態になってしまうペアも!?

トリックアート状態

まずは、こちらの柴犬きょうだい。外を警備する黒柴のごまと、寄り添う柴犬のつくねです。

 

そんなふたりが作り出す、とんでもないイリュージョンをご覧ください。

 

なんと、つくねの体をごまが通り抜けているのです!

 

犬体貫通イリュージョン、成功です!

 

…なんて、そんなわけはないのですが。何度見ても、そうとしか見えないのですよね。

 

実際には、ごまの背中につくねが乗っているだけ。でもごまのしっぽの黒い部分が胴体に見えて、貫通しているように錯覚してしまうのです。つまりこれは、よくできたトリックアート。

 

ところでどうしてこの状態になったのか…その謎はちっとも解けませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴ごま♡柴犬つくね(@shiba_goma_tsukune)がシェアした投稿

 

そのまま散歩に行く気!?

さて、散歩の時間です。柴犬のカイはすっかり準備を整えたようで、行く気満々です。

 

ただ、その背中にはきょうだい柴のラキが…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shiba_Kai.Laki(@kai.laki)がシェアした投稿

 

困ったお顔で乗っているじゃないの! というよりも、担がれている…という状態ですね。

 

なんでも玄関でわちゃわちゃしているうちに、偶然にもこんなことになってしまったのだとか。

 

それにしても、カイの何食わぬ顔ったら。ラキを担いでいることなんて、ちっとも気にしていないようですね。

 

いや、ちょっとは気にしようよ! まさかそのまま散歩に出かけるつもり!?

 

完成度の高い組体操

最後は、お友だち同士の柴犬ペア。前の子は姿勢良く座り、後ろの子は前の子に前足をかけながら、これまた姿勢良く立ち…。

 

まるで組体操のよう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あちゃん( 豆柴『麦』)(@mugi_nocha1108)がシェアした投稿

 

なんて美しいポーズなのでしょう。しかもふたりともキリッとした表情までキマっています!

 

でもお察しの通り、この子たちの目線の先にあるのはオヤツ。食いしん坊のなせる技だったというわけですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

待てもう1頭いるぞ…!?哀愁強めにまったりする柴犬2頭の写真かと思ったら、手前にとんでもない逸材を発見。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ