2022年5月16日47,483 ビュー View

やんちゃ全盛期の柴犬赤ちゃんズを室内に解き放つとはこういうこと。色んな意味で破壊力が高すぎるのだが【動画】

今回は、やんちゃ盛りの柴犬パピーたちが主役。彼らはありとあらゆるイタズラをやってのけてしまいます。部屋はグチャグチャになるし、物はボロボロになってしまいますが、それ以上に可愛いので問題なし!?

イタズラの限りを尽くす3頭

まずは、3頭の柴犬パピーの登場です。やんちゃ盛りのこの子たちを、室内で自由にさせたらどうなるのか…。さっそく見ていきましょう。

 

まずは、ベッドの下の隙間でじゃれ合うパピーたち。キャンキャンという甲高い声を出しながら、大暴れです。

 

そうかと思えば、今度は布を引っ張り始めました! まるで綱引きをするように…。

 

なにこの状況…! もう、可愛すぎる!

 

その後も、彼らのイタズラ行為は続きます。ある子はどこからか滑り止めマットを持ち出してしまうし、またある子は侵入防止のバリケードを突破してしまうし。

 

さらには、オーナーさんのスリッパに群がるパピーたち。小さいけれど超パワフル!

 

よく次々とイタズラを思いつくものです。どの子も楽しそうで、見ているだけで幸せな気持ちになりますね。オーナーさんは大変ですけれど…!




 

どうやってそんなところに? 

お次は、黒柴パピーの福。さっそくまさかの場所から登場です。福がお顔を出しているのは、棚。どうやってそんなに狭いところに入り込んだのでしょう。

 

(キョトン…)

 

うん、そりゃね、可愛いけどね!

 

オーナーさんが「出ておいで」と促しますが、なかなか出られない様子。しかたがないので、オーナーさんが救出してあげます。

 

すると、今度はイスをガジガジ。毎日コツコツとかじったおかげで、イスは見事にボロボロに…!

 

さすがに満足したかと思いきや、お次はオーナーさんのベルトをガジガジ。さらには棚をガジガジ。

 

ついには、家の壁までも…! 福、これはやりすぎじゃない!? 愛らしくてずっと見ていたい…という意味だけではなく、目が離せない子ですね。




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

迷惑そうな顔をしつつ、猫の熱烈なフミフミにされるがままな柴犬。なにこの光景、超癒される【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ