2022年6月3日5,752 ビュー View

おじいワンの寝床作りを手伝ってあげる飼い主。毎晩のほっこりルーティンになんか泣けた【柴犬動画】

今回は、柴犬たちの『儀式』をご紹介いたします。寝る前のこだわりの儀式を見せてくれる子もいれば、寝ている姿がすでに儀式っぽい子も!? クスッと笑うつもりで見てみると、うっかりホロリと来てしまうかも。

なかなか納得のいく寝床ができない

こちらのおじいワン柴犬は、そろそろ寝る時間。就寝前といえば、あの儀式ですよね。納得がいくまで寝床をグルグルと回る、あれです。

 

ところが、この子はなかなか納得がいかないみたい。ひたすらグルグル…。

 

(ちょっと違う…)

 

どうやら寝床には相当なこだわりがあるみたい。寝床にシワがあるとダメなのかな? それとも、ほかに何か気になることでも?

 

ゆっくりとした回転ですが、そろそろ倒れてしまいそうで心配。そこでオーナーさんはそっと手を添えて、柴犬を横にしてあげました。

 

「もうここでええやんけ」とちょっとだけ強引に。でもその場所は、ちょうどオーナーさんのヒザに触れる位置。柴犬もここなら…と納得したみたい。

 

実はオーナーさんは、毎晩こんなふうにお手伝いをしてあげているのだとか。なんだかほっこりしてしまうルーティンですよね。




 

ヘソ天で足ピーン。入眠の儀式が独特

お次は、こちらの動画。カメラに映し出されたのは、ピーンと伸びた足。

 

段々とカメラが上の方へ移動すると…背筋をまっすぐと伸ばした柴犬の登場です。

 

めちゃくちゃ姿勢がいいね…。しかも柴犬が立っているように見えて、なんともシュール!

 

ところで、その足はそのままでいいの? 疲れてしまいそうだけど…。

 

でもきっとこれが、この子なりの入眠の儀式なのでしょうね。ぐっすり眠ったら、この足がどうなってしまうのか気になるところ。

 

ところが、動画の最後に柴犬はハッと目を覚ましてしまいました。しかし特にこちらを見るわけでもなく、天井を見つめたまま。

 

最後までシュールすぎて、笑ってしまいますね。




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

待てもう1頭いるぞ…!?哀愁強めにまったりする柴犬2頭の写真かと思ったら、手前にとんでもない逸材を発見。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ