2022年5月22日5,483 ビュー View

大嫌いなシャンプー、逃げ場のない浴室。絶体絶命の危機的状況に柴犬は…立った。【動画あり】

念のためお伝えしておくと、柴犬は四足歩行のいきもの。ところがその前提を忘れたかのように、彼らはあまりにも突然立ち上がります。背筋をピーンと伸ばして後ろ足でしっかりとバランスをとる姿は、たまらなく可愛い!

シャンプーが嫌すぎて…

黒柴のコメ助は、シャンプーが大嫌い。すでに浴室に連れてこられて、全身泡だらけだというのに、まだ抵抗するつもりみたい。

 

そうはいっても逃げ場はありません。絶体絶命のコメ助は…。

 

「(スクッ)もうやめて!」。

 

立ち上がった! 踏ん張っている後ろ足が可愛すぎる…そしてこの真剣なお顔。コメ助の切実な想いが伝わってきますね。

 

ところで、立ち上がるのにはどんな意味があるのかな。もしかして「これで洗われないはず」とでも思っている…?

 

うーん、この体勢で守れるとしたら背中のみだなぁ。あまりにも抵抗が微力すぎて、愛おしくなってしまいますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメ助U・x・U(@komean)がシェアした投稿

 

お庭を眺める姿が完全に人間

お次は、こちらの柴犬。お庭に鳩が来ているようで、室内から観察しています。

 

その姿が、あまりにも柴犬のイメージとはかけ離れているのです。

 

「うむ…今日は二羽か」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuka Suetaka(@yukasuetaka)がシェアした投稿

 

いや、貫禄すごいな!? もうほぼ人間だよね!

 

スッと立ち上がる姿には、安定感しかありません。きっとこうやって、毎日のようにお庭を観察しているのでしょうね。

 

想像しただけで、和む…。

 

しっぽに引っかかっているけども?

最後は、柴犬のチャコ。やはり立ち上がって、窓の外を見ています。

 

しっぽに、オーナーさんがかけてくれたブランケットを引っかけたまま…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

チャコまま(@kaorin8080)がシェアした投稿

 

なにこの後ろ姿…可愛いにもほどがある!

 

このチャコにオーナーさんは「オムツしたよちよち歩きの赤ちゃんみたい」とコメント。本当それですよ。もう、そうとしか見えません。

 

毎度毎度、どうしてこう可愛いことになるのか…。最高だわ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「グゥ〜。」音だけだと完全に人間。目を開けながら本格的なイビキをかく柴犬がクセになりすぎる【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ