2022年9月24日9,213 ビュー View

ちょっかい出されてるけどいいの?野良猫に絡まれがちな柴犬の散歩風景が癒し【動画】

今回の主役柴犬は、とてもおっとりとした性格。そのせいかお散歩中は野良猫に絡まれがちなのです。尾行される日もあれば、後ろからおしりを触られる日も! それでもちっとも険悪にならず、ひたすら平和な時間が流れます。

おしりをチョイチョイ

お散歩にやってきた、柴犬のくりちゃん。そのすぐ後ろには猫さんがピタッと張り付いています。

 

一緒に暮らしている猫さんかと思いきや、実はこの子は野良猫。知らない子なのです。

 

それなのにこんなに接近されて、くりちゃんは怒らないのでしょうか。しかも猫さんたら大胆にもこんなことまで。

 

(チョイチョイ…)

 

おしりを触ったですって!? さすがに怒られちゃうよ!

 

ところがこんなことをされても、くりちゃんは無言。全く気にする様子がないのです。

 

実はくりちゃんは日頃から猫さんに好かれるようで、こうしてちょっかいを出されたり、近寄られたりするそう。

 

おっとりとしていて優しい雰囲気が伝わってしまうのかもしれませんね。

 

こちらの猫さんもくりちゃんと仲良くなりたい様子ですが、残念ながら本犬に興味はなし。

 

終始お散歩に集中しているところにも、ホッコリと笑ってしまいます!




 

狙われているよ!

こちらはまた別の日のお散歩風景。ゆっくりとした歩みにくりちゃんのマイペースさを感じます。

 

しかし実は狙われているのです…! それは音もなく近づいてきて、後ろからじっくりとくりちゃんの様子を伺っているのです。

 

ほら、そこにいますよ。おわかりでしょうか?

 

ええ、その正体はやっぱり猫さんなのですけれどね!

 

でもこの間とはまた別の子のようですね。もしかしたらくりちゃんはこの地域の猫の間では有名なのかも。

 

「あの子は優しいから、近づいても大丈夫だよ」と。

 

その後もソロソロとくりちゃんを追いかける猫さん。まるでだるまさんが転んだをやっているかのようです。

 

一方のくりちゃんは、あいかわらずの無反応。絶対に気がついているのに…。

 

でも全然動じないこのマイペースさが、野良猫さんを魅了してやまないのかもしれませんね!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【ほっこり事故発生】柴犬のダイナミックすぎる伏せに逃げ遅れた猫が巻き込まれた模様【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ