2022年6月26日37,454 ビュー View

「ボクも行く…あれ?」遊びに夢中になってるうちに置いてかれたションボリ柴犬が愛おしい【動画】

「お留守番になった」「お散歩に行けなかった」など色々な理由でションボリしてしまった柴犬たち。その悲壮感といったら、見ているこちらが泣きたくなるほど。それと同時に、愛おしさに悶絶してしまっていることは彼らには内緒で!

遊んでいるうちに置いてかれちゃった

ボール遊びに夢中になっていた、柴犬のりく。すると、誰かが出ていく音が聞こえました。

 

我に返って「ボクも行く!」と玄関に向かったりくでしたが、間に合わず…。

 

(行っちゃった…)

 

ショックのあまり、呆然とするりく。

 

もうこっちが泣きそう! だってこの哀愁ですよ。出遅れた原因である、ボールをくわえたまま立ちすくんでいるのですよ。

 

今すぐ隣に行って、ギュッとしてあげたくなってしまいますね。

 

しばらくは悲しみにくれていたりくですが、あきらめモードに。ボールを枕にして、その場で待つことにしたみたい。

 

それもまた健気すぎて、愛おしい!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

りく&ちむ&ちゃみと爬虫類たち(@rikustagram_1125)がシェアした投稿

 

パピーにお水を飲まれちゃった

お次は、柴犬のまる太。隣にいるのは、お友だち柴犬のジョン。ジョンは、まだ9ヶ月のパピーです。

 

仲良く遊んでいたのでしょうね。そろそろお水を飲もうか。そこでオーナーさんがまる太のためにお水を用意してくれたのですが…。

 

「ちょっとよけて!」「えっ…」。

 

なんとジョンがまる太を押しのけて、お水を飲んでしまいました!

 

あまりの勢いに、すっかり圧倒されてしまったまる太。結局、お水は全部ジョンが飲んでしまったのだとか。

 

本犬的にはションボリな事件でしょうけれど、オーナーさんはまる太が譲ってあげられるくらいお兄ちゃんになっていることが嬉しかったそう。

 

うんうん、まる太エラいよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Keiko(@keikog26)がシェアした投稿

 

雨でお散歩に行けなかった

最後は、柴犬のハク。この日は雨でお散歩に行けませんでした。お散歩好きの子にとっては、なかなかのショックな出来事。

 

ハクの落胆ぶりも、それはもう見事なもので…。

 

(こんなことってある…?)

 

まるで悲劇の主人公。切ないBGMがぴったりな風情です。

 

ああ、なんて可哀想なの。でも、なんて可愛いの。

 

大丈夫、やまない雨はないから! きっとすぐにお散歩にも行けるから!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴🐾ハク(@mameshiba_haku)がシェアした投稿

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「怖かったよぉ…」プチアクシデントに見舞われた柴犬が駆け込んだのはママのとこ。甘えん坊最高可愛い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ