2022年7月21日61,416 ビュー View

「今そっちに行くから!」ドッグランからママがいなくなった時の柴犬の反応がいじらしすぎる【動画】

思いついたらまっしぐらなところも柴犬の魅力。彼らが「今すぐそっちに行きたい!」「今すぐ寝たい!」などと思ったら最後、もう止めることはできません。なんとしても目的を達成しようとする柴犬の姿には、感動すら覚えちゃう!?

「ママーッ!」狭い隙間をグイグイ

ドッグランにやってきた、柴犬のうにとゴールデン・レトリーバーのおから。楽しく走り回っているかと思いきや…?

 

遊ぶのをやめてフェンスの向こうばかりを気にしています。彼らの視線の先には、愛するママさんの姿。どうやらお水を取りにドッグランから出たみたい。

 

不安になったうには、フェンスの下をくぐろうともう必死!

 

「今、そっちに行くからね!」。

 

さすがにそれは無理でしょ! そんなことをしなくても、もう少ししたら戻ってくると思うよ?

 

でもふたりともママさんがいないと遊ぶ気になれないみたい。フェンスのそばから離れようとしません。せっかくドッグランに来たというのに…。

 

しばらくして、ようやくママさんが戻ってきました。ふたりともママさんにベッタリ。これでようやく遊ぶ気にもなれたかな?




 

みんなに「ボク寝ちゃうよ」アピール

こちらも、うにとおから。カーテンの向こうにはふたりのお部屋があります。そこに突如、2段ベッドが出現したとか? 一体どういうこと?

 

のぞいてみると、おからのベッドの上にうにのベッドがオン。どうやらふたりで暴れているうちにこうなってしまったみたい。

 

しかも、うにはそのまま寝る気満々。元の位置に戻そうとしても、なかなかよけてくれません。

 

「これで寝るの!」。

 

強い意志を感じる…! フワフワ感がアップして、気に入ったのかも?

 

こうなった柴犬を動かすのは至難の業。でもこのままだとおからの寝るところがなくなってしまいます。

 

そこでうにの隙をついてベッドを元の位置へ。おからの寝床も確保したことだし、いつもよりはかなり早いけれど、うにが寝たいのならばどうぞ!

 

ところがうには、カーテンの奥から飛び出してきては部屋を1周。そしてまたベッドへ…。これはもしかして「ボク、寝ちゃうよ」アピール?

 

きっとひとりで寝るのが寂しくて、みんなも寝るように誘っているのでしょうね。なんて可愛いの!

 

結局はオーナーさんたちも、早寝にお付き合いすることに。うにの粘り勝ちですね。みんなで仲良くおやすみなさい!




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

無言でなでてアピールするも気づいてもらえない柴犬。パパさん、大至急左をご覧ください【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ