2022年8月2日2,967 ビュー View

「(ギロッ)ひとりだけ愛でるとかナシでしょ?」相棒犬がなでなでされてるとやってきてこのお顔【柴犬動画】

控えめな性格と言われる柴犬ですが、きょうだい犬が愛でられていたら黙っていません。「自分も!」と甘えにくるわけですが、そのアピールはやっぱり控えめかも。でもお顔だけはとっても正直なところがたまらないのです!

自分だってなでてもらいたい

柴犬のうには、ゴールデン・レトリーバーのおからがなでられていると必ずやって来ます。この日もおからがマッサージを受けていると…。

 

さっそくやって来ました! すぐそばで「ボクも!」とアピールです。

 

パパさんはふたり同時になでなでしなければならず、大変そう。右手でうにを、左手でおからをなでなで。

 

するとうにがチラッとこちらを見ました。そのお顔はまるで…。

 

「おからだけなでるのはナシでしょ?」。

 

そう言っているように見えます。お顔は正直だね!

 

もちろんうにがマークしているのは、パパさんだけではありません。ママさんがおからをなでていても飛んできます。

 

ヤキモチかな? そんな行動も可愛い!

 

ただおからと比べれば、うにのアピールはやっぱり控えめ。奥ゆかしいところもまた愛らしくてたまりませんね。




 

オヤツを盗られそうになると…

そんなうにですがオヤツについては、きっちりアピールをするのだとか?

 

最近お気に入りの骨ガムをもらうと、うにはご機嫌。ゆっくりできる場所を探す時間も惜しいのか、その場でカジカジを始めました。

 

一方おからは、一足先に骨ガムを食べ終わったみたい。そして「まだあるのね。いいなぁ…」とうにの骨ガムに熱い視線を送ります。

 

これにはうにも「こっち来ちゃダメ!」とイライラ。でもどうやらおからは言うことを聞かなかったようで…。

 

「ダメって言ったでしょ!」。

 

うにを大激怒させてしまったみたい! しっかりと叱られて、おからはフリーズ。わかりやすくしょぼくれてしまっています。

 

ふたりには悪いけれど、この状況は面白すぎる…!

 

すっかり反省したようだし、うにもその辺にしておいてあげたらどうかな? オヤツとなると様子が変わるうにでした!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ピョコッ…ピョコッ…)犬生初心者の走りがこちら。ちっとも真っ直ぐ進めてなくて可愛い【柴犬パピー動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ