2022年10月19日2,010 ビュー View

『フェリーに乗って』ーKIKI連載・お転婆姉妹の椿と柊 #9

モデルや執筆家、写真家として活動するKIKIさんは、東京と逗子の二拠点で「柴犬ライフ」を満喫中。愛柴の名前は椿(つばき)で、キツネ顔とたぬき顔のハーフさん。そして忘れてはならないのが、KIKIさんの娘であり、椿の妹である柊(ひいらぎ)の存在。

お転婆娘たちが繰り出す、明るくにぎやかで、癒しに包まれた柴犬ライフー。KIKIさんご自身が、温かな文章で綴ります。

 

#9は、家族4人と1頭の珍道中ー。

『フェリーに乗って』ーKIKI連載・お転婆姉妹の椿と柊 #9

 

夫婦そろって、2週間の休みがとれた。こんな機会は滅多にない。以前のわたしたち(椿も子どももいなかったとき)なら、きっと「南アルプス縦走」とか「北海道大雪山縦走」とかに行っていたと思う。それらは、登山好きにとっては垂涎の的となる上級者向け登山ルートのこと。でも、重い荷物を背負って、テント泊をしながら何日も歩くなんて、一般的にはどんな面白味があるのか意味不明だろう。そんな趣味を持ったわたしたち一家は、周囲のおどろきをよそに九州縦断の旅へ出た。

 

とはいえ、登山ではない。椿と3歳と0歳の子どもが一緒なので、縦断といっても、今回は車での移動だ。椿がうちに来てから、いつかやってみたいと思っていた念願のフェリーを使った旅をした。

柴犬ライフ,kiki,モデル

photo:KIKI

 

暮らしている関東圏だと、茨城の大洗から出ている北海道苫小牧行きのフェリーが知られているが、昨年、神奈川の横須賀と北九州の新門司港をつなぐ、東京九州フェリーが就航したばかりで、その目新しさもあり、行き先を九州に決めた。

 

もちろんペットの犬も一緒に乗船できる。ペットと一緒に泊まれる部屋もわずかにあるけれど、わたしたち家族は小さい娘がふたりいて、一部屋に椿も一緒に入ると、混沌として皆が落ち着かない可能性が高いので、ケージの並んだペットルームに預けた。

 

椿にとっては初めてのことなので、なにかと心配したけれど、ケージは11キロという椿の体重に対して狭すぎることもなく、設備は臭いもなく清潔で、なによりペットルームの奥の出入り口から、屋外のドッグランに出られるので、度々息抜きをさせられるのがよかった。でも、そこでもひとつ心配事があった。友人の愛犬の柴犬は、何度もフェリーで旅をしているけれど、ドックランで排泄ができなくて、下船するまで我慢するのだそう。それでも大丈夫そうにしている、といは言うけれど、排泄できるにこしたことはない。

柴犬ライフ,kiki,モデル

photo:KIKI

 

椿は、というと。いったんドックランに出たら、大喜びでぐるぐると走り回り、一通りからだを動かして落ち着いたら、すぐに端っこで踏ん張りはじめた。素晴らしいくらいにスムーズにことが進んで、ほっとひと安心。3歳の娘も、椿と一緒に走りまわりボールで遊んで、外の空気を吸って、リフレッシュしたよう。こんなとき、一緒に遊べる相手がいて、互いによかったなとしみじみ思う。

 

ところで、乗船した「それいゆ」の船内は、決して狭くない。そもそも泊まる部屋の階数が6階と聞いて、耳を疑ったのだけれど、船自体が大きなビルのような佇まいだ。浴場もあって、なんとサウナと露天風呂もついている。レストランも豊富なメニューで朝昼夕とオープンする。人気で抽選漏れしてしまったのだけど、BBQのサービスもある。夜の11時過ぎに乗船して、約24時間の船旅の時間、ほとんど飽きることなく過ごせるようにできている。

柴犬ライフ,kiki,モデル

photo:KIKI

 

北九州の新門司港に到着したのは夜9時ごろだった。陸にあがってから、まずは椿を散歩させ、その日の宿へ車を走らせた。暗くてあたりを見渡せないので、どんなところにいるのかわからなかったけれど、フェリーで海をずっと眺めてきたので、すっかり旅の情緒を味わっていた。飛行機も速くて便利だけれど、こんなふうに時間をかけて移動をするのもいい。翌日からは車で少しづつ九州を南下するし、2週間の道中、あと3回もフェリーに乗る予定だ。4人と1頭の珍道中は、まだまだつづくので、どうぞお楽しみに。

 

 

【PROFILE】KIKI

柴犬,モデル,kiki,鎌倉

東京生まれ。武蔵野美術大学建築学科卒業後、ファッション雑誌や広告媒体を中心にモデルとして活躍。

近年では写真家、執筆家として活動の幅を広げている。

著書は『KIKI LOVE FASHION』(宝島社)『山スタイル手帖 KIKI』(講談社)ほか

Instagram:@campagne_premiere

 

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ