2022年11月13日13,230 ビュー View

「はい、これ持って。」飼い主がテレワーク中だろうと関係なし。今、まさにナウ遊んでほしい柴犬【動画】

今回の主役は、今すぐに遊んでほしい柴犬。でもあいにくオーナーさんはテレワーク中で相手をしてあげることができません。ところが「ちょっとだけ待っていてくれる?」というお願いを柴犬が聞いてくれるはずもなく…。

引っ張り合いっこをおねだり

パパさんと遊ぼうとオモチャを持ってきた、柴犬のHaru。ところがパパさんは今テレワーク中。

 

でもHaruにはそんなことなど関係ないようで…。

 

「はい、これ持って」。

 

グイグイと遊びに誘ってくるのです! 「当然、遊ぶでしょ?」というお顔をしているところが愛らしいですよね。

 

しかたがないので、オモチャをグイッと引っ張るパパさん。一瞬だけ引っ張り合いっこができましたが、もちろんHaruは満足していません。

 

「もう一回!」とパパさんの腕に前足をチョイと置きます。ぐっ…これは可愛い。

 

再び、オモチャを引っ張るパパさん。でもさすがにそろそろ仕事に集中したいところ。その後はどんなにHaruがアピールしても遊んでくれません。

 

でも本当は遊んであげたいのだよ。わかってあげて、Haru!

 

オモチャが落ちてしまってションボリ

残念ながらHaruにあきらめるという選択肢はなかったようで、次の作戦に出ることに…。

 

パパさんの腕にオモチャをチョコン。「ほら渡したからね!」ということなのでしょうけれど、すぐにオモチャは腕から転げ落ちてしまいました。

 

するとHaruは。

 

「あ……」。

 

わかりやすくションボリしてしまいました! お顔からは表情が消え、とんでもない哀愁を漂わせて立ち尽くしています。

 

これはズルイよ…。こんなお顔をされたら胸が苦しくなってしまうじゃないの。

 

拾ってもらった瞬間のお顔に注目

これにはパパさんも耐えられなかったようです。仕事の手を止めて、オモチャを拾ってあげました。するとこのお顔。

 

(パアッ!)

 

さっきまでとは表情が一転。パッと輝いたではありませんか!

 

この素直な喜びよう。ピュアすぎるわ。

 

やっぱり引っ張り合いっこがいい

拾ったオモチャを遠くに投げたパパさん。今度は引っ張り合いっこではなく、取ってこい遊びをするつもりのよう。

 

確かにHaruが往復している間はパソコンに向かえますし、苦肉の策ですね。

 

ところが何回か繰り返したところで、オモチャを渡すことを拒むようになったHaru。

 

「やっぱりこれがいい!」。

 

どうやら引っ張り合いっこをしたいみたい。こちらの方が、より遊んでもらっている感じがするのかな。

 

かまってちゃんぶりはとっても可愛いけれど、これでは仕事になりませんね!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

鳩に遭遇してビクッ。風が吹いてビクッ。初散歩にドキドキしっぱなしの柴犬パピーの守りたさがすごい【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ