2023年1月26日20,643 ビュー View

「遊ぼうでしゅ!」そんな気分じゃない猫パイセンにかまってアピが止まらない柴犬パピー【動画】

柴犬パピーというのは、遊びたくてしかたがないもの。同じ家に先輩犬や先輩猫がいようものなら「遊んで! かまって!」の攻撃が止まりません。「はいはい、後でね」と事務的な対応をされることもしばしばですけれど!

塩対応されてもめげません 

柴犬パピーのつくねは好奇心旺盛。ボールで遊んでいたか思えば、そばにいた黒柴のテンのことが気になって馬乗りに!

 

それでもテンはテンで自分のボールに夢中。つくねに背中を向けたまま、完全にスルーです。

 

なんともつれない態度ですが、つくねはめげません。ついにはボールを口から離し、テンの背中に激しく絡み出しました。

 

これには、さすがのテンも反応しないわけにはいかず。

 

「やれやれ…」。

 

少々面倒そうなお顔で振り返ると、仰向けにパタンと倒れるテン。どうやらワンプロに付き合ってあげるつもりのようです。

 

大喜びでテンに飛びかかるつくね。つくねが優勢のように見えますが、きっとテンは手加減してくれているのでしょうね。

 

あきらめずに遊びに誘って良かったね、つくね!




 

しっぽだけで遊んでもらう

続いては、黒柴パピーのわく。ひなたぼっこをしている猫のまるのところへやってきました。

 

遊んでほしくてたまらず、真っ向からお願いしてみたようです。

 

「先輩、遊ぼうでしゅ!」。

 

これは直球ですね! 素直なところがパピーらしくてとっても可愛い!

 

そんなわくに対してまるは冷静。「どうしようかしら…」と貫禄たっぷりの対応です。これぞ先輩の余裕…!

 

でもどうやら立ち上がって相手をする気分ではないらしく、しっぽだけをうねうねと動かしてみせるまる。

 

これにまんまと魅了されたわくは、しっぽからもう目が離せません。なんとか触ろうと前足を伸ばしてみるも、あとちょっと勇気が足りないみたい。

 

お座りをして、まるのしっぽを鑑賞することにしたようです。

 

ふたりの間に流れるまったりとした空気がとっても素敵! 思わずホッコリしてしまうやりとりでした。




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【大誤算】タオルを奪えばかまってもらえると思ったのにみんな食事中だった時の柴犬がこちら【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ