2023年3月13日21,341 ビュー View

「アガッ…」パピーのおててが口に!?それでも動じない柴犬ママに「愛が深すぎる」「育てられたい」の声【動画】

今回登場するのは子育てを頑張る柴犬ママ。お世話をするだけが育児ではないのは柴犬界でも同じようで、子の遊び相手も頑張っています。そんな時でもとことん優しい彼女たちに、母の深い愛を感じて超絶ホッコリですよ…!

「アガガガ…」

柴犬パピーの笑太郎は生後1ヶ月。歯が生えてきてむず痒いのか、なんでもカミカミしたいお年頃のようです。オモチャはもちろんママのみかんのことも!?

 

お口を大きく開けてみかんに噛みつこうとする笑太郎に、みかんも優しく応戦です。お口を「アーン」と開けて笑太郎にされるがまま。

 

すると次の瞬間、こんなことに…!

 

「アガガガ…」。

 

勢いあまってみかんのお口に前足を入れてしまった笑太郎。そして可愛い前足を噛んでしまうわけにもいかず、お口を開けたままのみかん。

 

まさかの事態に笑ってしまいますよね! そしてみかんの深い愛にホッコリ。「こんなママに育てられたい」とのコメントまで。

 

その後はオモチャを激しくブンブンと振り回したり、きょうだいのワンプロを鑑賞したりして過ごす笑太郎。

 

ますますヤンチャになる予感しかしませんね。これはみかんも大変そう…。

 

でも育児をするみかんはとっても幸せそう。見ているこちらもとっても幸せになる動画でした!

 

ママから遊びのお誘い

こちらは柴犬ママのモカと娘のチノ。娘といってもチノはもうすっかり大きくなっています。

 

パピーの頃よりはじゃれあう機会も減ったかと思いきや、こちらの母娘はとっても仲良し。

 

しかもママのモカの方から遊びに誘っているようです。

 

(ぺチッ!)

 

チノのお顔を前足でパンチするモカ。もちろん本気ではなく、手加減しまくりの優しいパンチです。

 

さらに「ワンッ!」と挑発されては、チノも応えないわけにはいきません。お口を大きく開けてモカに飛びかかりました。

 

ふたりともとっても楽しそう! 子どもが成長してもこうして仲良く一緒に遊ぶ姿には、ホッコリしてしまいますね。

 

いつまでも仲良しなモカとチノでした!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「散歩」という言葉を受信してから解読および反応までに10秒かかる低速モードの柴犬【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ