2023年4月20日7,165 ビュー View

【まずは様子見】新入りパピーとの遊び方がわからずソファ下から観察する柴犬【動画】

今回ご覧いただくのは、小さい子に対する柴犬たちの反応。慎重派の彼らが最初にやるのは観察です。なにしろ相手はなにをするか予測できない相手。さらに興味もバッチリあるので、柴犬たちはもう目が離せないみたい!

ソファの下から様子見

こちらは柴犬パピーのまるがお家にやってきて間もない頃の様子。まるはオモチャを相手に楽しそうに遊んでいます。

 

それをソファの下から見ている犬影が…!?

 

(ジーッ)

 

こちらは先輩柴のはな。そんなところに潜り込んでいないで、一緒に遊んだらいいのに。

 

実ははなは幼いまるとどう一緒に遊んだらいいのかわからなかったのです! それでこうして様子を見ていたという…。

 

激しく遊ぶまるも、こっそり見ているはなも、どちらも可愛すぎる!

 

この時から半年が経ち…。スワイプして見られる4枚目と5枚目の写真ではソファの下に一緒に潜り込むふたりの姿が。

 

どうやらすっかり仲良くなったようで良かった!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴はなちゃん&まるちゃん(@hanachan_1111)がシェアした投稿

 

「何をしているの…?」

黒柴のまぐとろぶは、戦いごっこをしています。するとそこに突然乱入者が現われました。

 

それは人間の赤ちゃん。赤ちゃんはまぐとろぶが乗っているベッドのシーツをグイッと引っ張ると、頭にスッポリと被りました。

 

それはいったいなんのつもりかな? そしてそう思ったのは我々だけではないようで…。

 

「え、なにこれ?」「なにしているの?」。

 

ふたりとも同時に赤ちゃんにお顔を近づけると、匂いをクンクン。もう戦いごっこどころではないようです。

 

その後すぐに頭を出すと、赤ちゃんはさっさとどこかへ行ってしまいました。

 

突拍子もない行動をする赤ちゃんから目が離せないふたりなのでした!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ちびあつ(@chibiatsu15273)がシェアした投稿

 

さすがに近すぎる

最後は柴犬のはち。はちは生まれたばかりの赤ちゃんのことが気になってしかたがありません。

 

実にさりげない、はちの距離の縮め方をご覧ください。

 

はちは「ううーん」と伸びをすると、赤ちゃんのお顔の前に自分のお顔をポスッ。

 

いやいや、近すぎでしょ! そんなに近づいたら、赤ちゃんの吐息まで吸い込んでしまいそう。

 

ん? 待てよ。もしかしてそれが狙いかな。でもその気持ちはよくわかります。赤ちゃんて良い匂いがしますものね。

 

赤ちゃんのことが愛おしくてたまらないといった様子のはちでした!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴はち♂(@hachi_mameshiba)がシェアした投稿

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「どうしたらいいの?」初めて外に出てみるも一歩も動けない柴犬パピーのパピーみがすごい【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ