2023年8月13日112,846 ビュー View

「何度見ても笑う」「想像の数十倍クセが強い」と評判の柴犬のお手がこちら【動画】

クセが強いことでおなじみの柴犬たち。そう言うと彼らは「なんだと!」「失礼な!」と憤慨するかもしれませんが、実際のところクセが強いのですよね。お手にしてもおすわりにしても、どうしてそうなるの…?

「お手」が迷子

キリリとした表情でやる気満々の柴犬のロック。これから「お手」を披露してくれるとのこと。なんだか気合いが違いますね。

 

「お手」と言われるとすぐに体が反応。さぞかし凛々しい「お手」が見られると思いきや…。

 

なぜか前足をジタバタさせるロック。そして妙な動きをするのは前足だけではありません。頭も左右にフリフリ。

 

そして最終的にボディごとオーナーさんの手へダイブ!

 

えっと…これは「お手」? どちらかというと「顔」もしくは「胸」のような…?

 

もしかしてどちらの前足にするか悩んでいるうちに迷子になってしまったのかも。

 

でもオーナーさんが見事にロックの足をキャッチしたことで「できた!」と思ったのか、なぜかロックはちょっぴりドヤ顔に。

 

さらに嬉しさのあまり猛ダッシュ! ええ…どこに行ってしまったの?

 

ツッコミどころしかないロックのお手に「何度見ても笑う」「想像の数十倍クセが強い」とコメントが殺到。

 

オーナーさんにも「逆にムズない?」とツッコまれてしまった、ロックでした!

 

オリジナルな「おすわり」

黒柴のひなは「おすわり」を披露してくれるようです。すでにソワソワして、早くやりたくてたまらない雰囲気を出しています。

 

これは期待できそうですね。いよいよオーナーさんに「おすわり」と言われると、「待ってました!」とばかりに披露。

 

でもその姿を見てみると…。

 

おや…? これが「おすわり」?

 

前足をグーンと伸ばして、むしろおしりは高く上がってしまっているけれど?

 

もしかしてだけど、これ…プレイバウポーズだよね。柴犬が遊びたい時にやりがちな。

 

再び「おすわり」と言われるも、ひなは「やってる!」とばかりに前足をパタパタしてアピール。

 

なるほど、すっかり勘違いしてしまっているのね。でもこれはこれで可愛いからいいか。

 

さらには「ワン!」と一声。「これでいいの!」と念押しする、ひなでした!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「どどどうしよう!電話きちゃった!」イタズラしていたスマホが鳴り出した時の柴犬の反応が可愛すぎた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ