2023年11月4日17,133 ビュー View

「自分を痛めつけるのはやめて!」セルフマッサージ中の飼い主を全力で止める柴犬が優しい【動画】

今回ご紹介するのは柴犬たちの可愛い勘違い。ある子はオーナーさんが痛い思いをしていると勘違いし、またある子はオーナーさんと一緒に出かけられると勘違いをし…。いつだってそこにはオーナーさんへの愛があるようです!

「その手、やめなさい!」

柴犬のドウは誰かに怒っているみたい。まるでそこに敵がいるかのように、お口を大きく開けて怖いお顔をしています。

 

でも不思議ですね。そこにはドウの他にオーナーさんしかいません。

 

よく見てみると、ドウが怒っているのはオーナーさんの手。太ももをトントンと叩いて、セルフマッサージをしているところなのですが…。

 

「暴力はダメ! その手、やめなさい!」。

 

どうやらドウにはオーナーさんが自分で自分を痛めつけているように見えたみたい。それで全力で止めようとしてくれていたのです。

 

なんて健気な子なの…! オーナーさんへの愛しかない行動に感動してしまいますね。

 

でもこの調子ではドウの前ではセルフマッサージはできそうにありません。

 

これはどうしたものか…。

 

「置いていかれちゃった…」

なんだか落ち着きのない、柴犬のちょこ。どうやら一緒に出かけるつもりで、ママさんを探しているみたい。

 

でも残念ながらこの日のお出かけには、ちょこを連れて行くことができないのです。あっさりとママさんが玄関から出ていってしまいました。

 

置いていかれたちょこはというと…。

 

「一緒にお出かけすると思ったのに…」。

 

まさかの事態に超ションボリ。とっても寂しそうなお顔で、玄関に立ち尽くしています。

 

本当にママさんのことが大好きなのでしょうね。その後もちょこは落ち込みっぱなし。

 

お散歩に出かけてもトボトボと足取りの重いこと重いこと。ちっともやる気が出ないみたいです。

 

ちょこの元気が回復しないうちに、とうとう夜になってしまいました。ちょこはぼんやりとお外を眺めています。

 

どうやらひたすらママさんを思い続けているようです。ママさん、早く帰ってくるといいね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「どういう仕組み」「癖になる」楽しいと足踏みしちゃう柴犬が気になりすぎる【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ