2024年3月30日125,758 ビュー View

「もう歩きません」と完全拒否だったのに家に帰るとなった途端、豹変する柴犬【動画】

気分屋な性格と言われる柴犬たち。「さっきまでと様子が違いすぎる!」と驚かされることもたびたびあります。まあ、そこが面白いところなのですけれど!

まるで別犬のよう

「イーヤー!」。そんな声が聞こえてきそうなシーンからこの動画は始まりました。

 

柴犬の茶吉はいわゆる拒否柴をしているところ。お散歩にやってきたのに用を済ませたらもう歩きたくなくなったみたい。

 

あんよとおててを突っ張って「もう歩きません」と主張。これはテコでも動かなそうですね…!

 

ところが根負けしたオーナーさんが「もう帰る」とリードを緩めると…。

 

「帰ろ帰ろ」。

 

急にスタスタと歩き始めるではありませんか!

 

これがさっきまで岩のように動かなかった子!? まるで別犬のようで笑ってしまいますね。

 

お家へと向かう茶吉の後ろ姿はとっても嬉しそう。もう、わかりやすすぎるって!




 

水分補給は忘れない

ズドドド! 柴犬のららが大暴走しています。ブラッシングをしたところ、スイッチが入ってしまったみたい。

 

こうなったら我々にできることは見守ることだけ。きっと今のららになにを言ってもお耳に入らないことでしょう。

 

ところが次の瞬間です。

 

(ペチャペチャ…)

 

冷静に水分補給をするらら。さっきまで暴走していた子とは思えませんね。

 

飲み終わると再びダッシュ。ところが「まだノドが渇いているな…」と水入れのところに戻ってきました。

 

勢いよく飲んだ結果、ゲホゲホ…。ちょっとむせてしまうらら。もう、慌てて飲むからだよ!

 

それで落ち着くかと思いきや、やっぱりズドドド。

 

もう1ターンこれを繰り返したところで、ようやく座り込んだらら。満足したのかな?

 

大暴れしながらも水分補給は忘れない、ららでした!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「あっちに飛んでいったね」オモチャを拾いに行く気ゼロの柴犬がたいへん柴々しい【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ