2024年6月7日3,485 ビュー View

離乳食がお気に召さず「ママー、おっぱい」と駆け寄る柴犬パピーが尊すぎる【動画】

今回の主役は生後1ヶ月の柴犬パピーたち。離乳食に初挑戦するもまだママのおっぱいの方が良いようで、わらわらとママのところに集まってきたのです。そんなの尊すぎる…!

パピーは生後1ヶ月

今回の主役は、生後1ヶ月の柴犬パピーたち。

 

「こんにちは」。

 

ああっ、なんて可愛いの。そのつぶらな瞳に見つめられたら胸のときめきが止まらないよ…!

 

なんて言っている場合でありません。

 

今回この子たちが挑戦するのは離乳食。彼らにとってママのおっぱい以外で初めて口にするものです。

 

「なんでしゅか!?」。

 

やる気満々のようですが、果たして気に入ってくれるかな?

 

初めての離乳食はどう?

ふやかしたカリカリがパピーたちの前に出されました。

 

すると「なんだろう、このニオイ…」と興味津々で近づくふたり。

 

これは良い反応ですね。すんなり食べてくれるかも。

 

ところがそう上手くはいかず…。ふたりともクンクンしたり、舐めたりはしますが、お口には入れません。

 

そしてふたりが出した結論は…。

 

「これ、好きじゃないでしゅ」。

 

うーむ、やはり初めての固形物はハードルが高いようですね。

 

ママが美味しくいただきました

ついには離乳食を放置してしまったパピーたち。するとそこへママ柴犬が現れました。

 

そしてパクパクと食べ始めてしまったのです!

 

しかも一つの容器だけでなく、もう一つの容器にも近づき、夢中で食べています。

 

それはパピーたちのごはんだったのに…。

 

でも育児奮闘中のママだって栄養をたくさん摂らなくてはなりませんからね。

 

卒乳までもうちょっと

その後の展開はもうおわかりですね。腹ペコのパピーたちがママのところに駆け寄ってきました。

 

「ママー、おっぱいちょうだい!」。

 

パピーたちのごはんを食べるのに夢中なママは「はいはい、どうぞ」とされるがまま。

 

こうして離乳食はママのものになり、パピーたちはいつも通りおっぱいを飲むという結果に。

 

初めての離乳食は失敗に終わりましたが、いつまでもおっぱいだけを飲んでいる子はいませんからね。

 

この尊い光景ももう少しだけ。そう思うとなんだか目頭が熱くなってきますね…!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

久々のおばあちゃん家に興奮して走り回った結果ハウスに激突する柴犬【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ