2018年8月8日4,237 ビュー View

柴犬主演の予告動画がおもしろすぎる

映画の予告動画ってよくできていて、ついつい引き込まれてしまいますよね。あの予告動画を柴犬主演で作ったら…ものすごくおもしろいものができたようです!

その一部をご紹介しましょう!

この記事のタイトルとURLをコピー

柴犬映画

Anastasiia Cherniavskaia/shutterstock

まるでホラー映画!豹変する柴犬

こちらの予告動画の主演は、柴犬のこてつくん。どこかで聞いたことのあるフレーズ「どこにでもいる柴犬だと思ってた」のテロップのシーンでは、穏やかな笑顔を浮かべていたのですが…。

その後、本来の姿として映されるのは、歯を剥き出しているこてつくんや、白目で寝ているこてつくんなど、恐ろしい写真ばかり。と、ホラー映画風にはしているのですが、やはりこてつくんのかわいさが隠しきれていません。

 

超有名SF映画のパロディ〜柴犬の覚醒〜

柴犬の覚醒、というタイトルだけでお分かりの通り、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のパロディです。「SHIBA WANKO」のタイトル文字のフォントまでスター・ウォーズ風にするという、プロの仕事感がある作品です。

ヒロイン役は柴犬のジョーちゃん。ライトセーバー、もといカルパスを巡る争いのシーンでは、迫真の表情を見せています。

 

春への期待が膨らむほのぼの系ムービー

こちらの予告動画の主演は柴犬のぽぽちゃん。ぽぽちゃんの住む北海道はまだまだ冬のようですが、すぐそこまで来ている春への期待に溢れた予告動画です。

「寝てる場合じゃないですよ!」と起こされたぽぽちゃんが春を見つける旅に出かけるストーリー。ぽぽちゃんが深い雪のなかではしゃいでいる、スペシャルなシーンも収録されていますよ!

 

柴犬と河川敷を全力疾走する青春ムービー

疾走感のある青春系の予告動画はこちらです。黒柴犬のたろうくんは、オーナーさんと河川敷を全力疾走するのが習慣のようです。しかもオーナーさんはPENNY製のスケボーで走行していて、かなりのスピード感!

脇目もふらずに駆け抜けるたろうくんがかっこいいです。これ、木の陰からこっそりたろうくんを見つめる女のコがいるやつだ!

 

頑張れタロ兵衛くん!闘病も明るく乗り切る

18歳のおじいちゃん柴犬のタロ兵衛くんは突発性前庭疾患(平衡感覚を司る神経にトラブルが起き、フラフラしたり常に首を傾げたりする症状が出る)を発症したようです。ぐらっとなったり、よろっとなったり、痛々しい様子を見せていますが、タロ兵衛くんは負けません!再び元気な姿を見せることを宣言しています。

オーナーさんも愛犬の突然の病気でショックだと思いますが、辛い闘病もせめて明るく乗り切る姿勢が素敵です。

 

どれもおもしろくてかわいくて、ニヤニヤしてしまいますね。iMovieなどを使うと、意外と簡単にできるようですよ。ぜひあなたの家の柴犬を主演にして、予告動画を作ってみては。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

クセがすごい柴犬の動画6選

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事