2018年8月29日5,193 ビュー View

繰り広げられる攻防…柴犬vsお薬

柴犬に限らずワンコオーナーであるかぎり、避けては通れない愛犬への投薬。お薬が好きな子もいれば、苦手な子もいますよね。みんながお薬を飲む様子を動画で見てみましょう!

この記事のタイトルとURLをコピー

柴犬薬

Model:@shibainu_kenta_nonta(Instagram)

抵抗なく薬を飲んだかと思ったけれど…

柴犬の大和くんは、体調を崩してお薬を処方されたようです。お薬を出すオーナーさんの様子を見て、「なになに?新しいおやつ?」という感じで期待いっぱいです。

オーナーさんが錠剤を投げると、大和くんは上手にパクッとキャッチしました。嫌がることなくもぐもぐしていたかと思いきや、ぺっ!あらら、その後お薬が飲めていればいいけれど!

 

愛犬の性格を知り尽くした上での作戦

音(おん)くんは、おやつが大好きな柴犬です。同時に、おやつキャッチも得意としています。それを知り尽くしているオーナーさんが、音くんに中耳炎のお薬を飲ませようと作戦を立てました。

いつものようにおやつを投げるのですが、その中にお薬も紛れさせる「勘違い作戦」です。さすがにカプセルを投げた時は「ん?」という反応の音くんでしたが、なんとかごっくん。セーフ!

 

難易度高め!目薬もOKの柴犬

処方されるお薬の中でも、ダントツの難易度を誇るのが「目薬」ではないでしょうか。けれど、おとなしく目薬をさされる賢い柴犬もいるようです!

柴犬のビーンくんは目薬が好きなようで、オーナーさんにさしてもらう時も全く動かず受け入れ態勢。しかも目がすっきりするのか、ちょっと気持ちの良さそうなお顔です。これは助かりますね。

 

ちょっとだけ落ち着こうか!薬に大興奮

柴犬のまめちゃんは、オーナーさんが持っているフィラリア予防薬に興味津々。「おやつ?おやつ?おやつだよね?」と見るからに期待しています。

まめちゃんのあまりの興奮ぶりに、オーナーさんもなかなかお薬を取り出せません。思わず兄貴分、柴犬のちゃめくんの指導が入ります。

やっとお薬を取り出せたかと思ったら、一瞬で消えてしまいました。お薬を食べるだけなのに、なにこのかわいさ!

 

〜おまけ〜フィラリアの歌を披露する柴犬

おもしろ系の動画でおなじみの、柴犬のこうめちゃんがシーズン到来をお知らせする一曲を公開しています。

タイトルは「フィラリア予防始めました」。メロディに乗せて、お薬の紹介をしています。こうめちゃんは、今年はノミ用とダニ用のお薬が別々なんだね。

なぜ歌った?なぜAMEMIYAの「冷やし中華はじめました」の曲?などなど疑問が湧きますが、あまり深く考えないのがこうめちゃんねるを楽しむコツですよ!

 

やはり、柴犬それぞれで反応は様々でしたね。蚊のシーズンになると毎月1回のフィラリア予防薬は欠かせませんし、場合によっては治療のための投薬も必要です。お薬嫌いの柴犬さんは辛いですが、頑張って飲もうね!

 

こちらの記事も合わせてチェック!

清涼感満載!水しぶきと柴犬の画像がいっぱい

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事