2018年10月30日3,619 ビュー View

柴犬のカワイイ”お尻”の魅力に出会う秋

柴犬。それはとってもたくさんの魅力を持ち合わせている愛くるしい犬。簡単には語りきれないほどにある魅力のうちの一つは、そう「お尻」。このお尻、くるっと巻いた尻尾が生えているだけでカワイイのですが、無防備ながら丸見えになっているお尻は柴犬の愛らしさに拍車をかけ、後ろ姿を撮るオーナーさんは多くいます。ということで、今回はとにかくお尻の魅力だけにフィーチャーしました。虜になったらもう後戻りできませんので覚悟してご覧ください!

この記事のタイトルとURLをコピー

Model:@yutori___fk(Instagram)

柴犬の「お尻」を知る

柴犬のお尻の"かわポイント"知らなければ、可愛さは半減してしまいます。ということで魅力を要約してご紹介。

まずはこのモコモコに膨らんだ桃尻部分。どうですか?ふわふわで触ってみたくなりますよね。それに加えて、内側から外にかけて白から茶色に変わる毛のグラデーション。どうですか?とても綺麗な色合いですよね。(ちなみにスワイプで拡大したお尻が見れますが、あまりのふわふわ具合に画面になりそうになりますのでご注意を)

ざっと説明しましたが、モコモコの毛、桃尻感、グラデーションの3つが、かわポイントでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

risaさん(@erumo_snow)がシェアした投稿 -

 

一緒に日陰で佇むカワイイ3頭の柴犬…いやお尻

子犬と成犬、大きさの異なる柴犬が並んでいるこちらの写真。それだけでとても可愛らしいですよね。そして、それぞれに違う尻尾やお尻たち。並んでいるとそれぞれの個性が引き立っていてよりカワイイです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

YUKIKO KENSHA SHIBA’Sさん(@yukiko_kensha)がシェアした投稿 -

 

並んでいるといえばこちら

お、お尻が4つも並んでいるだと…しかも、この写真はお尻に「くせ毛」がある子がはっきりとわかるじゃないか。ということで、お尻の具合は四者四様。世界にふたつとないそれぞれの個性を持ち合わせたお尻たち。

しかし、なんでしょうかこの可愛さは!並んでいるだけで抜群にカワイイ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Saoriさん(@saoeko)がシェアした投稿 -

 

無防備な美尻

寝そべっている時のお尻をオーナーさんが激写した一枚。白くてフワッフワ、まるで柔らかいパンのように見えてくるこのお尻。思わず触ってみたくなりますね!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 Komugi & Tsukushiさん(@mugi_tsuku)がシェアした投稿 -

 

赤柴&黒柴のお尻

こちらは黒柴と赤柴が仲良くお散歩中。写真を見ていただくとわかるように、毛色が違う柴犬であっても、お尻の部分は真っ白い毛が生えているのです…でも、ただでさえ丸見えなお尻であるのに、その部分が白い毛であるなんて改めて考えると、逆に狙って目立たせようとしているとしか思えません。一体なぜだろう…?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tubomisoraさん(@shiba.run)がシェアした投稿 -

 

黒柴のお尻なんて、黒と白のコントラストでよりくっきり丸見えであるのに、なぜ白なんだろう。これについては、柴犬的にオッケーなのか聞いてみたくなります。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Maya Terayamaさん(@mayaterayama)がシェアした投稿 -

 

パピーのお尻!

そんな疑問はさておき、こちらはかわいいかわいいパピーのお尻。どんなに小さくても、構成要素は成犬と同じ。ただし、パピーであるが故、成犬より少しだけホワッとした柔らかい毛で覆われています。…それって、よりたまらないやつじゃないか!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

晴(はる)さん(@haru.mameshiba10)がシェアした投稿 -

 

ちなみに余談ですが、お尻の虜上級者にもなればこんなものがお尻に見えてきたりしますのでご承知おきを。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

maikokさん(@kochia1009)がシェアした投稿 -

 

桃尻オブザイヤー2018

こちらの赤柴が間違いなく受賞でしょう!

この桃尻の丸みにホワホワの毛よ!お願いだから一度、いや二度触らせて欲しい!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miki Kidoさん(@qdkm76350)がシェアした投稿 -

 

これでアナタもお尻のコアファンに!?

がっつりお尻の魅力に迫った今回の特集、いかがでしたか?ちょっとだけマニアックな部分に触れましたが、柴犬のお尻をモチーフにしたグッズが販売されるなど、柴犬のお尻のファンはかなり多くいらっしゃるようですので、今までなんとなく「カワイイよね〜」と思っていたいわゆる「お尻のライトユーザー」だった方は、今回を機にどっぷりコアファンになっていただけたのではないかと思います。

それでは早速、愛犬のお尻を触って癒されましょう!ただし、触りすぎると怒られますのでご注意を!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

最高かよ!モフモフ&小太りな柴犬「moja」

 

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事