2018年10月24日2,912 ビュー View

柴犬がボール遊びに目覚めた瞬間!「今まで面倒くさかっただけ」

ボール遊びにまるで興味がなかったてつくん。「興味ないっぷりの見せ方」もすごいのです!ところがある日、突然変化が。ボールへの関心がいつもと違うようです。

てつくんのように、普段ボールで遊ばない子も、「いまなら!」という瞬間があるかも。運動不足解消にも持ってこいのボール遊び、おうちの柴犬にも興味を持ってもらいたい、という方はぜひ参考にしてください。

この記事のタイトルとURLをコピー

柴犬ボール

Model:@black_red_jp(Instagram)

ボールなんて見えてないよ(嘘です)

てつくんはもしかしてワンちゃんにはかなり珍しい「ボール遊びが好きじゃない」柴犬。ボールを目の前に置いても、知らんぷり。それどころか「ボールなんか視界にも入っていない顔」をします!ものすごい演技派です。どうにも面倒みたいですね。見えなければ遊ぶ必要もないですし、本当に頭がいい…!

 

あれ!?今日はなんだかボールが面白いものに見える…?

そんなてつくんですが、ある突如様子が変わった日があります!オーナーさんも「ボールを投げつけてもだいたいいつも死んだ目で見るてつくん」と表現していますが、なんだかやる気がみなぎっているようなのです。死んでない!今日は死んでないよ、てつくん!まずはぬいぐるみをぶんぶん。その勢いで「ボールに興味を持たせると違うのでは?」とボールを投げてみました。

最初はやっぱり「それはぬいぐるみじゃないから、知らん」という雰囲気だったのですが、次はボールを追いかけたのです!そしてボールを加えてオーナーのところに戻ってきた!やればできる子でした~!

 

ふと我に返るてつくん

ボール遊びに目覚め、ボールも好きになったか!?と思いきや、最後はエネルギー切れ。ボールを置いて自分だけとことこ帰ってきました。「もういいかな。疲れたし」という感じでしょうか!結論としては、ボールが大嫌いというわけでもなく、「普段はその気にならない」のかな、という感じでした。

 

もしおうちの柴犬もてつくんのようにボール遊びに関心のない柴犬でしたら、あくまでもさりげなく「別のおもちゃ遊びの続きをやる」という感じでボールを登場させてみるといいのかもしれません。遊び方がわかればきっとボールと仲良しに!運動不足も解消できますし、試してみる価値アリ、かもしれませんよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ボールを投げるフリで騙されつづけた柴犬の反応は…?

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事