2019年1月11日7,693 ビュー View

【取材】ついに公開!ドラマ『柴公園』〜完成披露上映会&舞台挨拶へ行ってきました〜

柴犬ラバーの間では既に話題になっているドラマ&映画『柴公園』。柴犬ライフでも、少しずつ情報を解禁してきました。

そして待ちに待った『柴公園』のドラマ版が、ついに2019年1月よりスタート!

ドラマ開始を記念して行われた「完成披露上映会&舞台挨拶」に行ってきましたので、そちらの模様も合わせてご紹介します!

この記事のタイトルとURLをコピー

ドラマ『柴公園』2019年1月より放送スタート

柴犬,柴公園

『柴公園』は、おっさん3人+柴犬3頭が公園でダラダラ喋るだけの会話劇。昨年にドラマと映画の放映が決定していました。

 

柴犬ラバーが待ちに待った同作品は、一足先にドラマ版がスタート!

 

地域によって放送日時は異なり、どこよりも先に放送されたのはテレビ神奈川(初回2019/1/10(木) 毎週(木)23:00~)。

 

すでにご覧になった方もいるのではないでしょうか。

 

「完成披露上映会&舞台挨拶」へ行ってきました!

柴犬,柴公園

柴犬ラバーのみなさんに少しでも多くの情報を届けたくて、1月10日に行われた「完成披露上映会&舞台挨拶」に行ってきました!

 

当日はドラマ&映画に登場する柴犬たちも登場。なんとも和やかだった舞台挨拶の模様をお届けします!

 

まずは俳優陣のみが登場

柴犬,柴公園

まず舞台上に現れたのは『柴公園』の主役をつとめる渋川清彦さん、大西信満さん、ドロンズ石本さんと、脇を固める女優の桜井ユキさん、そして元祖“柴連れ俳優”の佐藤二朗さんの5名。

 

それぞれの挨拶を済ませると、作品を再現するようにベンチに座って“だべり”の始まり。

柴犬,柴公園

『柴公園』の見所はなんといっても、おっさん3人+柴犬3頭が公園のベンチに座ってダラダラしゃべる“だけ”なところ。

 

この日も、「みんなお酒が好きだけれど、とにかくセリフが多いから翌日を気にして一度も飲みに行かなかった」など、ある種の“だべり”が繰り広げられました。

 

それぞれの“愛柴”を連れて再登場!

柴犬,柴公園

ベンチの上にマイクを置いて、一度舞台袖にはけた俳優のみなさん。いよいよ待ちに待った“愛柴”の登場です!

 

まるでお散歩をしているように、取材陣の前を通ってくれました。

柴犬,柴公園

 

やっぱり豆柴犬は小さいなぁ!

柴犬,柴公園

 

今回登場した柴犬は、こちらの5頭!

 

あたる

柴犬,柴公園

出典:『柴公園』公式Webサイト

渋川清彦さん演じる「あたるパパ」の愛柴。裸族で自由気ままな男の子の役を演じています。

この「裸族」というワードも、後々の作品に関係してくるので、要チェック!

 

じっちゃん

柴犬,柴公園

出典:『柴公園』公式Webサイト

大西信満さん演じる「じっちゃんパパ」の愛柴。パパに似ておしゃれで元気な男の子という設定。

唯一の黒柴で、どんな洋服も着こなすクールガイ。

 

さちこ

柴犬,柴公園

出典:『柴公園』公式Webサイト

ドロンズ石本さん演じる「さちこパパ」の愛柴。おっとりしていて物分りがいい女の子。

 

ポチ

柴犬,柴公園

出典:『柴公園』公式Webサイト

桜井ユキさん演じる「ポチママ」の愛柴。白柴の女の子で、どうやら過去があるっぽい…?

 

一郎

柴犬,柴公園

出典:『柴公園』公式Webサイト

佐藤二朗さん演じる「芝二郎」の愛柴。映画『幼獣マメシバ』シリーズ4作品で主役をかざった、豆柴犬。

 

柴犬たちの秘話!?

柴犬,柴公園

舞台挨拶では、それぞれの愛柴の紹介をしてくれた“パパ&ママ”たち。驚きのエピソードも多く、じっちゃん役の黒柴は実は女の子で、現在妊娠中なんだとか。

 

この日も既に母親のような堂々たる出で立ちで、身体に負担をかけないように自らフセをする場面も。

 

そしてポチ役の白柴は、なんと14歳のおばあちゃん。まだまだ現役なようで、舞台上で唯一ベンチに座っていたのは、降りるとケンカをしてしまうから。さすが女柴(じょしば)!

柴犬,柴公園

 

ちなみに、佐藤二朗さん演じる芝二郎の愛柴「一郎」ですが、過去の『幼獣マメシバ』シリーズとは異なる子。

「あらよっと。」

柴犬,柴公園

でも、代々「一郎」をつとめた柴犬たちは、今でもみんな元気に暮らしているそうです!

 

そんな嬉しい報告も届きました。

 

『柴公園』は晩酌にぴったり

柴犬,柴公園

舞台挨拶当日、司会者に「柴公園はどんな時に見るのが良いでしょうか」という質問に対し、『晩酌をしながら』と答えたのは渋川清彦さんと佐藤二朗さん。

 

ダラダラしゃべっているようで、実は“中身のある会話”をしている同作品は、お酒を飲みながら同感したり、時には反論してみたり。たしかに素敵な晩酌相手になってくれそう。

 

深夜に放送されるので、みなさんも愛柴が寝静まったあとにお酒を片手にご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

回を重ねるごとに面白くなる!

柴犬,柴公園

さらにみなさんが口々に言っていたのは、回を重ねるごとに話の内容が濃くなっていくということ。

 

『柴公園』は、ひとつのテーマに沿って1話分(30分)の会話を繰り広げるスタンス。

 

第1話では、外でおしっこ・うんちをすることについて。第2話では犬に洋服を着せることについて。

 

これらのテーマに沿って、1話分濃密な会話が繰り広げられます。

 

テーマは回を重ねるごとに濃くなり、後半では「犬の注射について」トークをする回もあるとか。

 

柴犬オーナーなら、思わず会話に入りたくなるようなテーマばかりで、見れば見るほどヒートアップしてしまいそう…!

 

『柴公園』はおっさん3人+柴犬3頭がダラダラしゃべるだけの会話劇ですが、ふとした発言の中に、豊かな柴犬ライフをおくるためのヒントも隠されていそう!

 

柴犬ラバーなら、必ずチェックしたい作品であること間違いなし!

 

 

『柴公園』のストーリー

柴犬,柴公園

都市開発が進む街の昔からある公園。

 

柴犬を散歩するあたるパパ(渋川清彦)、じっちゃんパパ(大西信満)、さちこパパ(ドロンズ石本)は、朝夕決まった時間にやって来る顔見知りで、犬の名前しか知らないフラットな関係性。

 

ベンチに座って話すのは、決まって他愛の無い世間話。ところが、やたらIQの高い3人の会話は日に日にエスカレート。

 

絶妙に噛合うアカデミックな会話と置いてけぼりの柴犬たち。

 

3人の会話はやがて壮大なる無駄話に変わっていく…。

 

放送局情報

 

詳しくは『柴公園』の公式Twitterをご覧ください。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

元祖「柴連れ」俳優・佐藤二朗さん、会話劇『柴公園』に出演決定!〜「おっさん3人+柴犬3頭」公園ダベリエンターテイメント〜

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事