2019年2月26日6,202 ビュー View

もはや食べてしまいたい!柴犬たちの「柴ブリトー」が可愛い♡

「ブリトー」という食べ物をご存知ですか?コンビニでも売られているので知っている方も多いと思いますが、主にメキシコやアメリカの一部で食べられている料理で、小麦粉を薄く焼いた「トルティーヤ」で米や野菜・チーズなどを巻いていただくものです。つまり!「柴ブリトー」とは「なにかに巻かれた柴犬」のこと。柴犬がなにかに巻かれているって、もう想像しただけで可愛い…。一体どんな感じになっているのかその様子を見ていきましょう!

 

柴犬が柴犬に包まれる!

早速かわいい柴ブリトーを発見!こちらはなんと、「柴犬毛布」にくるまれた柴犬です。なんだかゴキゲンそうなその表情までそっくりな2頭(?)ですね!まるで「仲良しのお友達なんだ!」とでも自慢しているかのように見えてきます。

しかしこの毛布、これはもともとポケット状になっているのでしょうか?それならば、いつでも柴ブリトー見放題ってことじゃないですか……なんとおいしいアイテム!

この毛布がどこで売られているのかぜひ教えて欲しいです!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kat Silbersteinさん(@katsilberstein)がシェアした投稿 -

 

柴ブリトーのかわいらしさは最強♡

「柴ブリトーよりかわいいものってあるの?ないよねー」と、オーナーさんも言い切ってしまうほどのかわいらしさを振りまいている柴犬。ただ佇んでいるだけなのに、ブリトーになったらその倍以上の可愛さになるのだから困ってしまいます。

こちらの柴犬はチェックのブランケットに包まれているようですが、柴犬×チェック模様って絶妙にマッチしているようで、ブリトーになりつつオシャレ感も漂っていますね。

しかし…確かにこれ以上可愛いものはなかなか無いかも!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

REGINA👑さん(@reginaa_shibaa)がシェアした投稿 -

 

Wでかわいい柴ブリトー

こちらは白柴のぷりちゃんと、ごま柴のオッパくん。ふたりで仲良くお休みの時間…というわけで、ダブル柴ブリトー・ドリームがいまここに!

しかし、ふんわり包まれてぬくぬくとても気持ちが良さそうですね。一緒にブリトーにくるまりたい気持ちも去る事ながら、もはや可愛さの最上級「食べちゃいたい」の欲求が発生しちゃう…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pudding ぷり子 & Oppa オッパさん(@puddingcessoppa)がシェアした投稿 -

 

ちょっぴりクールな黒柴ブリトー!

きゅっと引き締まったカッコ良いブリトーになったこちらの黒柴。手足を包まれてもクールにキメていられるなんて、やっぱり柴犬最強説!可愛いもかっこいいもいけてしまうなんて罪な存在ですよね。

できることならばこのままテイクアウト希望です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Keiko The Shiba Inu Princessさん(@keiko_shibainu)がシェアした投稿 -

 

食べられないけれど、見て堪能できちゃう柴ブリトーをご紹介しました!

中には眠っている子もいましたが、みんなぐるぐるとブリトーにされても不思議と嫌がる様子は無いみたいですね。人間の赤ちゃんも大きなタオルで巻いてあげると落ち着くことが多いのですが、それは犬も同じなのでしょうか?

あぁ、今夜あたりSNSに大量発生しないかなぁ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

やっぱり可愛い♡ホットドッグの「具」になる柴犬たち

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事