2019年3月19日6,519 ビュー View

柴犬の「兄弟や親子」の仲良し風景に心が熱くなる

“柴犬は、自分を産んでくれた母犬や、一緒に産まれた兄弟姉妹のことをわかっているのか?”これは、とても興味深い疑問ですよね。この疑問については、専門家の間でも両方の意見があるようですが、実験によって「認識している」という意見の根拠もあるのだとか。だとしたら嬉しくなるような結果ですが、今回はまさにそんな状況を裏付けるかのように仲良しの、柴犬の親子や兄弟が過ごす様子をご紹介したいと思います。

この記事のタイトルとURLをコピー

水の中って楽しいね! 仲良しわんぱく兄弟

水の中で顔を近づけて、何かを話しているような柴犬兄弟たち。まるで、このあとどのようにして遊ぶのかを相談しているかのようです。「水の中」という、普段とは違う環境でテンションが上がり、濡れることなど気にせずに、きっとバシャバシャと仲良くはしゃぎ回ったことでしょう。兄弟だからこそ、警戒心など捨てて心から楽しめたに違いありませんね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

↟ᑕᕼIᑎOOK & MAKOYI TᕼE ᔕᕼIᗷᗩs↟さん(@shibainu_chinook)がシェアした投稿 -

 

関係が愛おしい! 仲良し親子の風景

こちらは、お母さんのたまちゃんと、子供のミケちゃん親子です。まるでお母さんが「こうやって、足をボールにのせてごらん」とばかりに、ミケちゃんに遊び方を教えているようです。でも小さいからまだうまくできないのか、う〜んと考えているような表情が微笑ましいですね。2枚目の、ミケちゃんが顔を覗かせて真面目に勉強しているようなその仕草もまたカワイイですよ。お母さんのお手本通りにできたらいいね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬たま Shibainu Tamaさん(@tama7653)がシェアした投稿 -

 

お互いのぬくもりを感じながら「おやすみ」

こちらは、大きくなったミケちゃんとお母さんのたまちゃん。背中に、ちょこんとアゴを乗せてウトウトしているのがミケちゃんです。

お互いのぬくもりを感じながら、親子水入らずでリラックスしてのお昼寝タイム。ミケちゃんはお母さんを信頼し、そしてお母さんも背中でミケちゃんの体温を感じながら安心して眠っているのでしょう。そんな様子を、オーナーは起こさないように静かに撮影しています。しかし、少しの移動でたまちゃんの方が起きてしまいました。その瞬間、チラっと背中にいたミケちゃんの方を見ていますが、きっと背中から落ちていないかを確認したのでしょう。母心を感じてなんだか胸が熱くなりますね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬たま Shibainu Tamaさん(@tama7653)がシェアした投稿 -

 

「犬は家族(母犬・兄弟姉妹)を認識しているのか」という疑問についてまだ明確な答えはありませんが、我々「オーナーの匂い」はきっと覚えているはず。だから、自分の母犬や兄弟姉妹のことも、その匂いできっとわかっているのだろうと思いませんか? 実験などではない、そんな風に感じることのできる実際のエピソードがあればぜひ聞かせていただきたいものですね。 

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

その動きに一切の計算なし!ピュアで可愛い柴犬たちの行動8選!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事