2019年3月15日9,125 ビュー View

お、大きいね。豆柴ならぬ「巨柴」な柴犬のみなさん

やはり、日本での柴犬の人気は高くオーナーとして柴犬を飼っているというご家庭は多く存在します。その中でも、主な登録団体から種類として認められてはいませんが、小柄でころりとしたいわゆる「豆柴」はやはり高人気です。ではその逆、大柄な柴犬たちはどうなのでしょうか。と、そんなことは愚問! 可愛い柴犬たちは、大きくなったってやっぱり可愛いに他ならないのです。

ということで今回は、Instagramで「巨柴」と呼ばれている、立派な体格の柴犬たちをご紹介いたします。

 

この記事のタイトルとURLをコピー

一見普通に… いや、ご立派です。

富士山をバックに大あくび中の柴犬。のんびり海岸でのおさんぽが気持ちよさそうですね。ぱっと見では、なんてことはなく普通の体格のように見えますが、写真2枚目をご覧ください……大きい! たとえお友達が豆柴サイズだったとしても、これはなかなかの大きさではないでしょうか。なんだか「どっしり感」に溢れていますよね。なんとも貫禄のあるお体です。

しかし、その体を抱っこしたら、たっぷり幸せなモフモフに包まれるのだろうなぁ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こななさん(@shiba_konana)がシェアした投稿 -

 

コンビの差がスゴイ!

こちらは、同居柴コンビの2頭です。もう見ての通りに体格差がスゴイ! この体格のおかげ(?)で、街では秋田犬に間違われたそうですよ。確かに、画像でもこの通りに大きく見えるのだから、実際に会ったらもっと迫力があるのでしょう。ちなみに体重の方は17キロとのことで、納得のビッグサイズ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

六月之&あーこ&愼&よんちゃんさん(@hanako_sin_yon)がシェアした投稿 -

 

オーナーさん頑張って!

もしこんな場面に遭遇したら、声に出さずとも心の中で確実に叫んでしまいそうです。「がんばって、オーナーさん!」…と。こちらの巨柴くんはなんと、体重18kgとのこと。先ほどの柴犬の上をいく子がいたのです。それを片手で支えているとのことで…もはやすごいの一言につきます。

甘えん坊な我が子はたしかに愛おしく思えますが、持てるか持てないかはまた別のお話。人間の方の「体力」の部分でありますしね。しかし抱っこされた柴犬の安心しているような表情がたまらないですね。きっと、抱っこされて落ち着いているのでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 大貴さん(@daiki_shiba)がシェアした投稿 -

 

大きい犬、小さい犬、体格の違いはあれど、結局のところ愛し可愛い柴犬であることに変わりはないのですよね。彼らがいつまでも快適に、幸せに暮らせるよう、それぞれのサイズに合った飼育環境で育ててあげましょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

どうしても否めない柴犬たちの「くま感」について。

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事