2019年3月31日4,699 ビュー View

結局可愛いかよ!柴犬たちの「なりきり」コレクション

かわいいかわいい柴犬たち。愛しさゆえに、思わず彼らをいじりたくなってしまうのがオーナーの心理であり、ちょっとお遊びを仕掛けたくなっちゃうというのが本音でしょう。今回ご紹介するのは、可愛すぎて思わず吹き出してしまうような、柴犬たちの”なりきり姿”をご紹介。どうぞ、オーナーのお遊び心と柴犬のなりきりっぷりをご覧ください。

なりきり"ゴルゴ13"

もはや、見た瞬間に「ブハッ」と吹き出してしまいそうなこの写真。まるで漫画"ゴルゴ13"のような、キリッとした眉毛を着けているのは、柴犬のそらくんです。

もちろん写真アプリで加工したものでしょうが、もうかなり似合いすぎ。この眉毛のせいで、柴犬がもともと持っているキリッとした雰囲気がさらに増し増し! これはもう犬界のゴルゴ13と呼んでもいい…のかもしれません。 

そして2枚めは、打って変わって困った表情。こちらも正直笑えます。「もう、遊ぶのはやめてよ〜」というそらくんの声が聞こえてきそうですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

lunacchiさん(@kaorunachan)がシェアした投稿 -

 

なりきり"ライオン"

ライオンのようなたてがみを顔に巻いているのは、有名柴犬のまるたろうくん。パパから借りたファーが、ちょうどぴったり顔をぐるりと一周して、まるでCMに出てきそうなライオンのたてがみになりました。まったく嫌がらずに普通にしているところが、そのままライオンの風格を感じさせますね。しかしその表情はニコニコ顔で楽しんでいる様子。さすがまるくんです!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shinjiro Onoさん(@marutaro)がシェアした投稿 -

 

なりきり"スポーツ選手"

「どう? 似合っている?」とばかりにユニフォームを着てカメラ目線で佇むこなつちゃん。その姿はまるで初々しく、ちょっと照れているかのよう。まさにこの春から部活を始める一年生といった感じで、フレッシュさすら感じるとっても可愛い表情ですね。

しかし、ちょっとブカブカすぎたかな…?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴こなつさん(@konatsu.yumeta)がシェアした投稿 -

 

なりきり"ぬいぐるみ"

もはや、写っているもの全てがぬいぐるみとさえ錯覚してしまいそうなほどに可愛い柴犬のパピー。事実、この年齢の頃はよくぬいぐるみのように可愛いなんて例えられるものですが、横に並べられたおもちゃの存在と相まって、本当に柴犬のぬいぐるみがそこに存在するかのようですね。ピンと伸ばした足や眠った表情までもが、もう見事にぬいぐるみ級の可愛さです!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🐕🍜🍸🌄❥👩🏻さん(@shibainu_kanpai)がシェアした投稿 -

 

柴犬たちの"なりきり"コレクションご紹介しました。いずれも、なぜか吹き出しのセリフを付けたくなってしまうような面白おかしい、そして可愛いものでしたね。このように、柴犬とオーナーとのおふざけは見ている方にも笑いを提供してもらえるありがたいお遊びなのです。ということでオーナーさんにはこれからもどんどんその様子を見せてほしいものですね! 愛柴を怒らせない程度に…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【そっくりすぎ】柴犬とパン。その関係性について探る。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事