2019年4月8日2,631 ビュー View

2019・柴犬"厳選"お花見録〜夜桜まで!満開桜を楽しんだ柴犬たち〜

いよいよ、今年の桜も全国的に満開を迎えましたね。そんな桜の木の下では、どこを見てもやはり大いに賑わっていたようです。やっぱり、日本人ならこの時期は桜見物にお出かけしたいですもんね。と言う訳で、今回はオーナーと一緒にお花見に出かけた柴犬たちの様子を厳選してご紹介します。「今年は無理そうだ…」というご多忙なみなさんも、ぜひこの記事でお花見した気分を満喫してみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピー

満開の桜を背景に! 柴犬たちのお花見風景

薄ピンク色が笑顔にマッチ

薄ピンク色の桜と、その柔らかい笑顔がとってもマッチしているこちらのポストから。

この優しい微笑みは、なんだか見ているだけでほっこりしてきちゃいますね。それはやはり背景に桜が咲いていて、相乗効果で癒し度が高くなっているからでしょう。

そして2枚目からもまた可愛いショットが満載で、中でも頭の上に桜の花びらを乗せたキュートなアングルは必見ですよ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 小春(shibainu koharu)さん(@kohasan_mama)がシェアした投稿 -

 

笑顔も満開、ニッコリ顔!

お次は、打って変わって元気なスマイルを浮かべる柴犬です。太陽の光を浴びて、暖かそうなその空気感まで感じられるようなこちらのポスト。一緒にお出かけを楽しんで、ついニコニコ顔になってしまったのでしょうね。そんな笑顔の背景には満開の桜。どこをとっても絵になる1枚でした。

オーナーさんの腕をぎゅっとつかんでいるような仕草もまた可愛いですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 ♡ hanaさん(@mirimogu)がシェアした投稿 -

 

平成最後の桜を満喫

いよいよ、元号が入れ替わる時期が近づいてまいりました。と言うことで、こちらの柴犬は平成最後の桜との”撮り納め”と言うことで、とても素敵なショットがたくさん残せたようです。まるで桜の橋のようにも見えてくる1枚目も素敵ですが、3枚目では、落ちた花びらを口につけて、とってもキュートな1枚になっています。

散ってもなお美しい桜を、このようにアレンジして撮るのはさらに柴犬の可愛さが増して感じられますね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴にこちゃんさん(@nikochan.mame48)がシェアした投稿 -

 

キリッとした表情もいいね

柴犬といえば、やはりそのキリッとした顔と、凛とした雰囲気を思い浮かべる人も多いでしょう。笑顔もいいけれど、やはりそんな表情もまた絵になるものです。

こちらは、同居柴コンビで一緒に、さらには同じ表情で写すことができた1枚。柴犬の性格が表れたような真面目な顔つきが、桜のまっすぐな美しさをさらに際立てます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬たま Shibainu Tamaさん(@tama7653)がシェアした投稿 -

 

シャボン玉との素敵ショット!

ちょっぴりファンタジー感も漂うこちらのショット。何と、シャボン玉の中に柴犬の顔が入っているようなアングルで撮影されています。桜とシャボン玉の掛け合わせはあまり見かけませんが、レインボーカラーに輝くシャボン玉が見事にマッチして春の雰囲気を引き立てます。そして肝心な桜の方も、まるで奥から手前に向かって迫るように咲き誇っていて、その力強さとファンタジーの融合が見事にその世界観を完成させていますね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ペットシッターやさんのインスタグラムさん(@i.am.petsitter)がシェアした投稿 -

 

夜桜も、風情があって素敵

お次は、夜桜見物にお出かけした柴犬たちをご紹介。赤・黒・白柴それぞれの様子を見てまいりましょう。

 

まずは赤柴から。大きな桜のトンネルの下で、お散歩をかねて夜桜を満喫したようですよ。このように、夜は夜でまた違った風情が出るもの。そういった意味では、桜のパワーはやはり目をみはるものがありますよね。2枚目3枚目と奥へ続く桜のトンネルが見られますが、夜空に花びらが浮かび上がって、とても綺麗ですね。柴犬のこのらんらんとした瞳は、きっと楽しんでいるという証拠でしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

春太朗パパさん(@shibainushuntaro)がシェアした投稿 -

 

お次は黒柴です。黒柴だと、その被毛の色からどうしても夜の撮影には向いていないような気がするのですが……いやいやそんなことはございません。どうぞこちらのポストをご覧ください。黒いからって夜に馴染んでしまうことなく、大きな石の上から桜を背負って、立派に誇らしく撮影することができました。また、複雑に伸びている桜の枝からはその木の力強さが感じられ、黒柴のまっすぐそうな性格と相まって、こちらはカッコ良さが際立つ1枚となっていますね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒柴くたろうさん(@kutaro0130)がシェアした投稿 -

 

最後は白柴です。その色合いからは柔らかそうな被毛の感触が伝わり、黒柴とはまた逆の穏やかなショットとなりました。首輪の色も薄いピンクで見事に桜の雰囲気に馴染み、風情がありつつ統一感までもある、優しい雰囲気の1枚となりましたね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Y.Matsubaraさん(@edix_matsubara)がシェアした投稿 -

 

2019年春・お花見にお出かけした柴犬たちの特集をお届けしました。と言いながらも、まだまだ咲いている地方は多いので「まさにこれから行く!」というみなさんも多いはず。

お散歩程度なら良いのですが、ちゃんとした夜桜見物に行くと言う場合、まだまだ夜は冷え込みますからどうぞ防寒対策をお忘れなく!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

それぞれが素敵な作品!柴犬とオーナーが狙った”春のSNS映え”の様子は?

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事