2019年4月8日3,947 ビュー View

やだカッコイイ…! ハンサム柴犬たちに胸キュン不可避♡

パピーの頃は愛くるしい顔が特徴の柴犬ですが、成犬になるにつれてどんどん凛々しい顔立ちになっていきますよね。あどけない表情ももちろん良いのですが、今回は成犬に目を向けて、中でも”ハンサム”な表情を浮かべる柴犬たちをご紹介します。”醤油顔”である和犬ならではのカッコよさをどうぞご覧ください!

カメラ目線で微笑を浮かべる柴犬

まっすぐなカメラ目線で微笑むのは、柴犬の豆太くん。目元と口元がキリッとしていてとても凛々しい顔立ちですね。そんな顔を見ていると思わず「アニキ!」なんて呼びたくなるような風格さえ感じます。普段は甘えん坊らしい可愛い笑顔ばかりの豆太くんのポストの中でも、カッコよさがひときわ目立っていてつい目にとまってしまった1枚でした。カッコ良いよ、豆太アニキ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆太さん(@mameboota)がシェアした投稿 -

 

何か言いたそうな表情がたまらない

お次は、キリッとした表情のあおくんです。普段は他の同居柴たちとマイペースに過ごすあおくんですが、この日はちょっと雰囲気が違うようです。何かに対して怒っているのか、はたまた拗ねているのか…そんな様子に見て取れますが、実際には後者だったよう。

実は、自分専用の器に入ったごはんを兄弟に間違えて食べられちゃったのだとか。なるほど、それは拗ねちゃいますね。しかしこの雰囲気を見ると、ご飯を食べられてしまったところから派生して、そのままスケール大きく世の中の無常すら憂いているようなところまで考えてしまっているように感じてしまいます。本当にまっすぐな瞳だなぁ…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yu matsuさん(@hinaosora)がシェアした投稿 -

 

ちなみに、そんなご飯を食べられてしまったシーンはこちら。食べられている最中にふつふつとお怒りの火が大きくなっていくあおくんでした。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yu matsuさん(@hinaosora)がシェアした投稿 -

 

 

全柴犬ラバーガールが胸を射抜かれた

最後はこちらの白柴です。もう、なんというアンニュイな表情を浮かべているのでしょう。どことなくあどけなさがあり、可愛い感も漂うハンサムな男の子ですね。オーナーさんの見事なカメラテクニックで、その被毛の柔らかさ、ひいては柴犬の性格の穏やかさまでが表現されているようで、見つめているだけでも優しい気持ちになれるような、そんな素敵な1枚です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

けんけんさん(@ken.ken014)がシェアした投稿 -

 

 

ハンサムな表情の柴犬たちをご紹介しましたが、いかがでしたか?

甘えるようにニッコリと笑う柴犬も可愛いですが、このようにキュンときてしまうような表情もまた素敵ですよね。今後も、可愛いだけではない柴犬の様々な感情を切り取っていきたいと思います。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬たちの得意気なサングラス姿にキュン♡

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事