2019年6月3日5,082 ビュー View

柴犬の「柴スマイル」って、実は色々なタイプがあるって知ってた?

目を細めてニコッとしたり、ガハハと口を開けて笑うような仕草をしたりと、柴犬はとても表情が豊かですよね。コロコロと変わる表情は見ていて飽きませんが、今回は中でも「やっぱりこの顔が最高!」と思える”柴スマイル”に注目。よく見ていると様々なタイプがあるので、今回はその種類ごとにご紹介していきます。

優しげな雰囲気でニッコリ

こちらの柴犬は小太郎さん。この時はオーナーさんと一緒に公園にお散歩に出かけて、休憩中の一コマです。オーナーさんもつい「親バカ」なんて言ってしまっているようですが、この笑顔を小太郎くんのチャームポイントとしてあげています。確かに、これは誰が見ても納得のいくものでしょうね。優しくて穏やかで、見ていて癒されるような可愛い笑顔ですよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@kotakichi53がシェアした投稿 -

 

しあわせいっぱいのニカッ!

「えへへ~」という吹き出しが似合いそうなこちらの黒柴は姫さん。何とも立派な庭園にいるようですが、オーナーさんとのお出かけがよほど楽しいのか満面の笑みを見せてくれました。この笑顔は、なんだか見ているこちらまでが幸せな気分になります。載せられている写真のどれもが笑顔で、ずっと眺めていたくなってしまいますよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆきさん(@memechan0228)がシェアした投稿 -

 

「ヒコーキ耳」をプラスして!

お口はニコッとしたまま、嬉しい感情の最上級である「ヒコーキ耳」をプラスした柴スマイルの柴犬はきなこさん。このヒコーキ耳はよくお迎えの時になる子が多いですが、そんなきなこさんもやはりその状況でした。このペタンとしたお耳でニコッとお迎えなんかされたら、疲れなんて一瞬で吹き飛ぶでしょうね。

 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きなこさん(@kinako85_shibainu)がシェアした投稿 -

 

「(ニヤリ…)」

お次はちょっと変わり種を。

片方の口角だけ持ち上げて「ニヤリ」な表情を浮かべているのは柴犬のくるみさん。なんだかだいぶ悪い笑顔を浮かべているようですが、一体なにを企んでいるのでしょうか…。その様子を探ったところ、どうやらおやつの時間に思わずニヤリとしちゃったようです。きっと偶然撮れたものなのでしょうが、この”ニヤリスマイル”は見ているとなんだかこちらまでニヤけてきちゃう!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬くるみさん(@kurukurukurumi222)がシェアした投稿 -

 

これぞ王道の柴スマイル!

こちらは、オーナーさんと一緒にガーデンパークにお出かけをした黒柴のみわさん。一面のネモフィラ畑の中で、目を細めて大きくお口を開け、最高の柴スマイルを見せてくれました。お日様も気持ちが良さそうで、最高のお出かけ日和ですね。

そんなお出かけ中は、特に柴スマイルが多く見られる時間です。彼らをいろんな場所に連れて行ってあげたくなるという理由の一つに、そんな最高の愛柴スマイルがみたいから…というのがあるでしょうね。

ちなみに、みわさんの2枚目の写真はスマイルを通り越してもはや「ガハハ顔」。そのギャップもまた最高です!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みきとママ masamiさん(@miwa20151010)がシェアした投稿 -

 

柴犬の様々な「柴スマイル」をご紹介しました。一言でスマイルと言っても、本当に彼らは様々な表情を持っていましたね。この幸せ溢れる最高の笑顔を、彼らの犬生の中に何度となく咲かせてあげたいと感じさせられますね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【見る柴必見♡】様々な状況でスマイルを浮かべる柴犬の顔に、思わずキュン!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事