2019年4月16日2,619 ビュー View

【ふわふわの妖精…】柴犬たちがくるんと眠る姿が、もう天使可愛くてたまらない

柴犬たちの多くの子は、眠るときはベッドの上でクルクルと回って、ベストポジションを見つけたらそのままくるんと後ろ足と顔をくっつけるようにして、丸くなって眠るという子が多いと思います。そんな彼らの日常的な様子を改めて見たところ、どの子もそのふわふわ感が強調され、なんとも天使カワイイ様子が見られたのです。今回はそんなくるんと丸まった柴犬たちを見ていきましょう。癒しレベル「高」ですよ。

つきたてふわふわな”お餅”のよう

白柴のアリスくんはケージの中でお休み中。まん丸になって眠っているアリスくんを見て、オーナーは「芋虫みたい」なんて微笑ましく思ったようです。確かに、芋虫のように形はまるくなっているけれど、白柴なこともあってか、まるでつき立てふわふわな状態の、捏ねられたお餅のようにも見えませんか? そんなお餅…いえアリスくん、2枚目では首を伸ばしてケージの外の様子を気にしています。オーナーが噂していることに気がついちゃったのかな?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shibainu.aliceさん(@alicetagram.shiba)がシェアした投稿 -

 

柔らかいシフォンケーキみたい!

ニューヨークで暮らす白柴のSashimiはまだまだパピーです。普段は元気いっぱいのSashimiが眠っている姿を見て、オーナーさんはまるで天使だと感じたよう。ほんとに全身がフワフワで、天使と言えるような雰囲気ですよね。

しかし、この丸くなっている様子はケーキのスポンジのようにも見えませんか? 言うなればふわふわのシフォンケーキのようです。耳やしっぽの毛色が少しだけこんがり小麦色で、ますますそう感じさせますね。

名前はSashimiだけれど、見た目はふわふわのケーキそっくりな白柴のパピーでした。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sashimiさん(@sashimi_qiao)がシェアした投稿 -

 

しかし、白柴のふわふわ感はまたなんとも言えない癒し効果が感じられますね。つい手を伸ばして触れたくなってしまいます。

 

膝の上でくるんとしたふわふわ

お次は、オーナーさんの上でくるんとしている赤柴の様子です。

ちょうどオーナーさんのお腹と腕の間にすっぽりと収まるように、上手に丸まって眠っている柴犬。鼻先はオーナーさんの手のあたりにあり、匂いをかぎやすい位置にありますね。きっといつもこうやって、オーナーさんの匂いに包まれながら膝の上で眠っているからこんなに上手に丸くなれるのでしょうね。

しかし、なんと柔らかそうなその被毛の様子…。全身どこを見てもふわふわです。いつでも撫でられる状況にあるオーナーさんが羨ましくなりますね。

 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hermerさん(@hermer)がシェアした投稿 -

 

朝が近づくと…

このように、朝が近づくとそのくるんもちょっとだけ乱れてしまう子もいるようですが、それでも寄せ集まったふわふわ感は残っています。

 

こちらははなちゃん。見るからにふわふわな様子にやっぱり触れたくなってしまいますね。ポーズは少し乱れてしまったけれど、それもまた微笑ましくて可愛いですよね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hanaさん(@hana.0814)がシェアした投稿 -

 

ちなみに、別の日のはなちゃんの様子。くるんと丸まった様子を後ろから立体的に眺めると、このようなポテッとした感じになっていました。これはこれで、最高に可愛い…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hanaさん(@hana.0814)がシェアした投稿 -

 

ふわふわが寄せ集まって”ふわふわのかたまり”のようにさえ思えてくる彼らの丸くなったこの姿。それってもはや、”癒しのかたまり”と言っても良さそうですね。

見かけた時は彼らの睡眠のお邪魔にならない程度に、そっと触らせてもらっちゃいましょうか。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

真っ白もふもふで可愛い柴犬〜ビバ・白柴!〜

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事