2019年4月28日3,874 ビュー View

【たまらん】オーナーのいたずらにより、柴犬に立派な眉毛が生えました。

柴犬の中には、その毛の模様から眉毛があるように見える子がいます。特に換毛期によくみられるようですが、みなさんの愛柴にもそんな眉毛現象が訪れていますか?

しかし中にはその自前の眉毛ではなく、オーナーさんの手によってちょっと様子のおかしな眉毛を乗せられてしまったという子もいるようで…。新たな眉毛を手に入れた柴犬たちは、どのような表情を見せてくれたのでしょうか。

ポイントは「左右非対称」なところ。

黒いフェルト生地で作られた、ちょっといびつな眉毛を乗せられたこちらの柴犬。パッと見た感じでは鼻やヒゲ、瞳の黒色とマッチしているようですが、よく見ると眉毛は左右で太さが違いますね…そしてちょっと下がり気味。そんなところからなんとなく「複雑そう」な表情になってしまったようです。本当にこんな眉毛が生えていたら「何か、事情がおありのようで…」と気持ちを察して気をつかってしまいそうですよね。

ちなみにこのいたずら、クッキー3枚と引き換えに了承してくれたそうですよ。そのしぶしぶ感が表れてしまったのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴あずきさん(@maru.azuki.maru)がシェアした投稿 -

 

タンポポ眉毛、映えるでしょ。

こちらの柴犬は、道端に生えるあるものを使って眉毛を作ったようです。それはなんとタンポポ。素朴に「タンポポって、眉毛になるんだっけ…」という疑問が浮かんできますが、ご覧の通りしっかり眉毛になっているのです。言うなれば「春眉毛」といったところでしょうか。眉毛も季節で楽しむ時代がきた…のかもしれませんね。

しかし、おやつを食べても落ちないこのタンポポ。一体どのように乗せられているのか気になるところです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒柴みく❤︎赤柴りなさん(@9648miku)がシェアした投稿 -

 

「真似してみました」

こちらのコンビは、「眉毛キャラ」としておなじみのあの漫画のキャラクターに変身です。それは、彼らの前に置かれている、こち亀こと「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公、両津勘吉のつながり眉毛を真似て変身したのです。

その様子は、M字にも見えるのあの豪快な眉毛をしっかりと表現できちゃったようです。しかもキリッとした表情をしていてこの個性的な眉毛がより際立ちます。なんともコミカルだこと!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

T&P Brothersさん(@tora_pom_happylife)がシェアした投稿 -

 

もちろん自前のマロ眉も可愛いものですが、このようにちょっとしたおふざけで愛柴に様々な眉毛を乗せてみたら、それはそれで間違いなく可愛い様子となるでしょう。

眉毛はその人の感情を表現するために生えているとも言われていますから、このちょっとしたおふざけでもその変化の振り幅はとっても大きいものになるはず。もし彼らが許してくれる、もしくはおやつと引き換えに頑張ってくれるのであれば…ちょっとだけ乗せてみちゃいます?

 

[協力:anicas]

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬”画像加工”コレクション〜オーナーのお遊び、柴犬は知らず…〜

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事