2019年5月26日19,582 ビュー View

【可愛すぎ注意】柴犬が「かまってちゃん」になるとこうなります。

「柴犬って本当に人間っぽいな〜」と思うことはありませんか? おやつをチラつかせるとわかりやすく目が輝いたり、散歩の時間になったらジッとこちらを見つめてきたり。寝ているときなんか、その寝相はまるでおじさ……いやいや、人間のようなんですよね。そんな彼らと生活をしているとよくあるシチュエーションが「かまってアピール」です。その姿は本当に、人間の子どものような愛らしさがあるのです。そんな様子を見てまいりましょう。

漫画より、一緒に遊んでよ!

こちらは、オーナーさんにかまってほしくて、いろんなワザを繰り出している柴犬凛ちゃん。座って漫画を読んでいるオーナーさんにチョイチョイしたり、腕に潜り込もうとしたり、必死に遊ぼうアピールをしています。途中で「わかったわかった」とばかりに少しだけ撫でてもらいますが、まるで「そんなんじゃ足りない!」とばかりにはね退け、最終的には漫画を閉じさせるという強行手段に! もう、よっぽど一緒に遊んで欲しかったのでしょうね。こんなことをされたら、漫画を読むのは後にするしかなさそうです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 凛さん(@shibainu_rinrin)がシェアした投稿 -

 

ぴょんぴょんフリフリ(モソモソ)

まるでこんな擬音を振りまくように、激しくかまってアピールしているのは柴犬ゲンちゃん。それもそのはず、家族であるお姉ちゃんとはこの日久々に会ったのです。だからゲンちゃんはもうお姉ちゃんに夢中!

そんなお姉ちゃんは最初、スリッパで遊ぼうとゲンちゃんに見せていたようですが、そんなものでは済まないとばかりに、「遊んで遊んで!」とお姉ちゃんの体に顔を突っ込みます。もう、まずはとにかくワシャワシャと撫でて欲しかったのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🇯🇵ゲンちゃん🐶💃💦💦💦さん(@shiba_genchan)がシェアした投稿 -

 

つい吹き出してしまう! 

こちらは、綺麗に咲く桜をカメラにおさめようとオーナーさんがカメラを用意したら、「無事カットイン完了」とばかりにお邪魔をしてきた柴犬のそらちゃん。まるで、いつだって興味の先は自分であって欲しいという、そらちゃんからのメッセージともおもえるアピールですよね。こんなに面白おかしい写真が撮れたら、つい吹き出してしまうでしょう。

柴犬からの、オーナーさんへの愛は無限大。本当は全面に入りたいくらい、オーナーさんのことが大好きなんですよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぎむなむちゃむさん(@gimunamuchamu13)がシェアした投稿 -

 

可愛すぎ! 犬パンチの連打!

こちらは、柴犬ひなたくんのパピーの頃の様子です。ケージの中から、オーナーさんに向かって「かまってよ! 出してよ!」とばかりにパピーの可愛い連続パンチが繰り出されます。こんな風にされたら…なんて、想像だけでニヤけてしまいますよね。しつけが大事な時期ではありますが、この仕草を見るとなかなか心を鬼にするのは難しいかも…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みさとさん(@misa10_hnt)がシェアした投稿 -

 

柴犬は、主人と認識した人にはとても忠実な犬種です。その気持ちがいきすぎて、ついかまってちゃんと化してしまうのか……!? でも、柴犬オーナーさんにとっては我が子からの重すぎる愛ほど嬉しいものはありませんよね。これからも、うんざりするくらいかまってきてちょうだい!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】もっと遊ぼう!な柴犬と急に遊ぶのをやめたら…こうなった!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事