2019年6月11日3,676 ビュー View

柴犬に「ズーーム・イン!」したらこんな表情が撮れちゃいました 〜どアップは反則〜

最近は特に、デジカメよりもスマホで「愛柴を撮りまくり~!」という方が多いのではないでしょうか。普段持ち歩くスマホであれば、いつでもどこでも愛柴の可愛い様子を振り返ることができますからね。ということで今回は、オーナーさんが愛柴を撮影した数々の動画の中で「どアップ」に撮影された柴犬たちに注目してご紹介します。思わず「近っ!」と言いたくなるような、いつもとは少しだけ違う彼らの表情をご覧ください!

この記事のタイトルとURLをコピー

固まる柴犬に、ズームイン! 

ベッドの上で、きれいにヘソ天で寝ている柴犬マロたん。両方の前足はちょこんと掛け布団から出していて、すでに可愛らしい様子です。

さて、ここからが本番。オーナーさんカメラがマロたんの肉球を写すように下からお顔の方へ移動します。ここでもはやこの肉球に釘付けになってしまいそうになりますが、普段は拝めない「下から覗くマズル」もお見逃しのないよう。

そしていよいよマロたんのお顔のアップです! ここからはカメラが速めに動きますので瞬きは禁止ですよ。大きな見所としては、ビヨンとランダムに生えた強そうなおひげ、横に広がったもふもふのほっぺ、吸い込まれそうな真っ黒い瞳とたっぷりございます。アップでみるだけで、普段の印象とはまた違った魅力に出会えたことでしょう。

 

と、この様子を見ているとまるでマロたんがそこにいるかのような、ちょっと不思議な感覚になりませんでしたか? ズームしているだけでも、普段とは違う楽しみを感じられるようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🇯🇵柴犬マロたん。さん(@minapple)がシェアした投稿 -

 

逆にズームアウト! その表情は…

お次は逆に、どアップからのズームアウトをご紹介します。

こちらは柴犬チコくん。「おぉ」と言ってしまいたくなるほどのどアップから動画は始まります。そしてこの動画、一瞬で”オチ”を迎えますのでどうぞ見逃さないでくださいね。

 

動画の開始には、おすまし顔のような横向きのチコくんのどアップが。そしてそこからどんどんカメラは引いていき、キリッとしたチコくんのそのお顔の全貌があらわに……はならなかった……! なんと、カメラを引いて現れたチコくんのお顔は、柴犬のイメージにはない「ニヒヒ顔」だったのです。最大限に口角を上げ、真っ白できれいな並びの歯をピカッと見せながら何故かニヒヒと笑っていたのでした…。最初のどアップからこのニヒヒ顔は想像できませんでしたよね。ズーム機能を駆使すれば、こんな意外性が映し出せる楽しみもあるようです。

しかし、この時チコくんにどんな良いことがあったのか気になりますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

CHIKO 🐕さん(@chiko_shiba_inu)がシェアした投稿 -

 

静止画の「どアップ」に迫る

さて、ここまでは動画でのどアップをご紹介しましたが「そのどアップ、もうちょっとゆっくり拝みたい」という欲しがりさんのために、静止画もご紹介します。

こちらのどアップ柴犬はししまるくん。鼻孔が丸見えの、下からのどアップショットです。やはり、このような普段あまり見られない様子のショットを見たら柴犬ラバーとしての”萌え”が発生するでしょう。「お鼻をツンツンしたい…」「おひげをさわさわしたい…」そんな欲求が各地から聞こえてくるような。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

広報担当ししまるです!さん(@aikoudo)がシェアした投稿 -

 

そのテカリまでしっかり。

こちらの黒柴は琴実さん。真っ黒い被毛もさることながら、このテカリをまとった真っ黒のお鼻がたまりません! そして同じく、真っ黒でキラキラとしたまっすぐな瞳。近いからこそ、このようにその質感までしっかりと伝わってくるのでしょう。ささやかながら、ツヤっとしたその下唇もお見逃しなく。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kotomi20171109さん(@kotomin.kuroshiba)がシェアした投稿 -

 

 

こんなふうにアップで撮影してみると、知らなかった表情や、普段とは違う可愛らしさが見えてきましたね。通常の静止画、動画にプラスして、ズームなどの撮影テクニックを入れ込んでみるのも、また新たな魅力が詰まった愛柴の姿が残せると思いますよ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬の撮影に失敗した写真を見てこっそりニヤつく〜君たちは悪くないのだ〜

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事