2019年6月11日14,829 ビュー View

「こぢんまり」と小さく収まっている柴犬の可愛さに、思わず変な声が漏れそう。

柴犬たちは普段丸まって眠ることが多いですが、クルッとしているその様子は”ちんまり”としていてとても可愛らしいもの。しかし彼らは寝ている時だけではなく、様々な状況でこぢんまりと過ごしていることが多いようです。今回はその様子を特集したいと思いますが、可愛いすぎるその様子についおかしな声が漏れてしまうかもしれません。どうぞご注意のうえ、ご覧ください!

そんな狭いスペースで…。

まずはこちらの柴犬から。お名前はルルさん。とっても可愛いお顔の彼女は、仕草までもとっても可愛らしいのです。

そんな彼女が寝ているのは、なんとバスマットの上。あくまで湯上りの足拭き用ですから、決して大きいものではないはず。しかしそこからはみ出ないようにくるんと丸まって、オーナーさんのバスタイムが終わるのを待っていたようです。ふわふわのしっぽだけは外にはみ出てしまいましたが、その様子や健気な気持ちが可愛すぎてたまらない!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ルルさん(@rurushiba)がシェアした投稿 -

 

「お散歩嫌い」につき。

お次は柴犬さくらちゃん。これまた、何でそんな狭いスペースに入り込んでちんまりと過ごしているのよ…と突っ込みたくなる様子ですね。一体何があったのかというと、どうやら大嫌いな「散歩」の合図があったようです。そのためお散歩を回避すべくこの場所で潜んでいたという訳ですが、もはやかくれんぼレベルで綺麗に潜り込んでいますね。オーナーさんは困るでしょうが、見ている方からしたらその様子はやっぱり可愛らしい…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mameshiba-sakuraさん(@mamemamesakura)がシェアした投稿 -

 

抱っこでちんまり。

こちらは柴犬キィさん。オーナーさんに抱っこされて、一緒にテレビ鑑賞でもしているのでしょう。途中でオーナーさんにお腹をなでなでされ、キィさんもだいぶいリラックスしているようなお顔を見せています。

そんなキィさんはこの場所が最近のお気に入りスポットなのだとか。そりゃこんな風にぎゅっと抱っこされたら安心だもんね。思わず目を細めたくなるような微笑ましいシーンでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Keita Miyazakiさん(@exo_keita)がシェアした投稿 -

 

こぢんまりと“箱”に収まるのが大好き!

最後は、箱好き柴犬をご紹介します。お名前はテンくん。彼はまさにこぢんまりと様々な箱に収まるのが好きなようで、彼のアカウントにはこのような写真がわんさか。なんという可愛さでしょう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

no44iiさん(@no44ii)がシェアした投稿 -

 

ちなみに箱へのこだわりは強く、カスタマイズもお手の物。今回はこのように手を出せる仕様に仕立て上げました。かなり時間をかけてカスタマイズするようですよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

no44iiさん(@no44ii)がシェアした投稿 -

 

しかし、たまにはサイズが合わないことも…。この切なそうな表情がたまりませんね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

no44iiさん(@no44ii)がシェアした投稿 -

 

こぢんまりと収まる柴犬達をご紹介しました。存在そのものが可愛い彼らがちんまりと小さく収まっている様子に、ついおかしな悲鳴が上がってしまったことでしょう。もし愛柴がそんな姿を見せてくれていたら是非SNSでシェアをお願いします! この様子はどれだけ見ても飽きませんからね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

猫だけじゃないよ!柴犬だって「香箱座り」しちゃうのです。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事