2019年8月8日11,944 ビュー View

「ギコギコ…」柴犬と飼い主による”ちょい雑マジックショー”にニヤニヤする。

「不思議で楽しい」と言えばマジック。マジックを見ていると「えっ!?」と驚くけれど、その不思議な感覚には必ず笑顔になりますよね。そんなマジックは、ワンコとのコミュニケーションツールとしても大活躍しているのだとか。ということで今回は、マジシャンオーナーと柴犬の”ちょい雑!?”なマジックショーをご紹介します。愛柴とのチームプレイに思わずほっこりしてしまいますよ!

キャー! 胴体がまっぷたつ〜! 

こちらの黒柴は、胴体を大きな包丁で切断されている最中の吾子(あこ)ちゃん。画像を見た瞬間思わず「ヒッ!」と思った方もいるでしょう。

刺さっているような状況のこれだけでも驚きなのに、さらにオーナーさんはその刃物をもってギーコギーコと吾子ちゃんの胴体を引き続き切断しはじめます! どうしても「イタタタッ」っと思ってしまうけれど、吾子ちゃんのキョトン顔との温度差で笑ってしまいますね。

そんな吾子ちゃんは、マジックのタネに何か違和感を感じたよう。なんてことのないお顔のまま体をブルブルさせ、その瞬間あっけなくタネが飛んでいってしまいました。そのせいで、オーナーさんの笑い声が聞こてきえますね。もちろん吾子ちゃんは何の自覚もないでしょうが、オーナーさんからとびきりの笑顔を引き出すことには、意図せずとも成功したようです。

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shibainu Aco(吾子)さん(@acoshiba)がシェアした投稿 -

 

風船でぷっかぷか~。 

お次は柴犬マメちゃん。あら不思議! たくさんの風船を体につけたマメちゃんが、ぷかぷかと浮いてあがっていくではないですか。もうなんて可愛いマジックなのでしょう。

そんなこのマジックのタネ、みなさんは見破れますか? よ~く見てください。マメちゃんを抱っこしているオーナーさんの手が見えていますね。ちょっぴり残念…と言いつつ、逆にその雑さが微笑ましい!

この風船は、オーナーさんのお子さんがもらってきたものだそうです。そんなアイテムでこの動画を撮影しようとしたオーナーさんも何だか微笑ましく思えますね。家族のチームプレイで撮影された様子を考えると、何だかほっこりしてしまいます。そして、終始無表情を決め込むマメちゃんの様子にも、何だかジワジワきてしまいますね。

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Naoko.Ichikawa《豆柴マメ🐶🐾Mame♀》🇯🇵さん(@ichi.glucklich)がシェアした投稿 -

 

階段なのにエスカレーター!?

自宅の階段を、まさかのエスカレーターのようになめらかに昇っていく柴犬ヒメちゃん。ここは、お家の階段だよね…でもエスカレーター!? …と思ったら、タネはもちろんオーナーさんの切なる努力によるものでした。

ちょっぴり猫背なことがきになるものの、しかしとっても自然で、本当にヒメちゃんがエスカレーターで昇っていくように見えてきますよね。

そして、昇りきった直後に注目。ヒメちゃんは、その可愛らしい猫背の姿勢のままストンと階段の影に消え、その後なんと向きを変えて降りてくるではないですか! …しかし、頑張ってひいき目に見たとしても、オーナーさんの努力はだだ漏れ。階段の向こうにいるであろうその姿を想像しちゃいますよね。もう、その努力微笑ましすぎます!

愛柴とのチームプレイをがんばっているオーナーさん。腰を痛めないように気をつけてくださいね~。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬ひめことあずきさん(@himeko_azuki)がシェアした投稿 -

 

マジックって改めて見ると良いものですね。それが愛柴とのコミュニケーションになっているという点でも微笑ましさが増して、ほのぼのした空気が感じられるようでした。

きっと撮影中にも、動画を見返すときにもそこには笑顔が溢れているはず。愛柴が嫌がらなければ、一緒にいろいろなマジックにトライしてみるのもいいかもしれませんね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

まるでトリック写真のように、異次元感漂う柴犬の姿から目が離せなくなる

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事