2019年7月29日18,358 ビュー View

【動画】飼い主による”死んだフリ”ドッキリ!その様子を見た3頭の柴犬パピーたちは一体どうした!?

今回は、イタリア・マルタ在住の柴犬オーナーさんが撮影した”ドッキリ動画”をご紹介します。このオーナーさんはなんと柴犬パピー3頭と暮らしているという、柴犬好きにはまるで夢のような生活を送っています。そんなパピーたちはみんなでのんびり仲良く暮らしていますが、ある日オーナーさんにドッキリを仕掛けられてしまいます。その内容とはなんと「死んだフリ」。想像するとなんだかちょっと可哀想だけれど、なんとも無邪気でかわいすぎる反応を見せてくれました。それでは、その様子をご覧ください!

オーナーさんにじゃれつく3頭のパピー

 

オーナーさんは、パピーたちが居るお部屋に入るとおもむろに仰向けになり、そのまま床の上で、腕をあげる形でゴロンと寝転がります。まさに「やられた…」というようなポーズですね。ということで、早速ですが「死んだフリドッキリ」のスタートです。

 

そんなこととは知らないパピーたちはじゃれついたり、クンクンしたりとオーナーさんの周りにわらわらと集合します。体の上によじ登ったり、お顔をペロペロ舐めたりと、それぞれにオーナーさんの登場を喜んでいるようです。

 

しかし何の反応も示さないオーナーさん。3頭は「寝ているのかな〜」とでも思っているのか、特に気にする様子もなく引き続き無邪気にじゃれたまま。

このドッキリ……この先一体どうなるのでしょうか?

 

あれれ? 様子がヘンだぞ? 

なんとなく普段とは違う様子だとうすうす気付き始めた3頭。最初は足まわりじゃれついていましたが、起こそうとしているのか徐々に上半身へと移動します。

 

そしてオーナーさんのお顔を見ながら「ねぇ、どうしたの〜?」なんて尋ねていそうな雰囲気で、もしかしたら3頭の間では「動かないね」なんて相談していたりして。

 

オーナーさんの顔に集合する3頭

上半身へと移動をしていた3頭ですが、最終的にはオーナーさんの「顔の上」に集合します。そしてクンクンペロペロの猛攻撃を。これにはオーナーさんもさすがに堪えきれず、思わず「フフッ」と笑いが漏れてしまいました。

そりゃこんなにも可愛い生き物たちが、何の遠慮もせずに自分の”顔の上”にわらわらと集合したらもう笑うしかないでしょうね。見ている方からしてもこの世の天国のような状況に見えますから。

 

その後も「ねぇねぇ〜」とばかりにオーナーさんへ無邪気な攻撃を続ける3頭たち。まるで今回の「死んだフリ」の意図なんて、もはや頭の片隅にもなさそうな動きを見せ続けます。

 

やった! よみがえったぞー! 

そんなこんなで、ドッキリを仕掛けて翻弄されてしまったのは、まさかのオーナーさんの方だったという結果に。

想像もしないパピーたちの動きにこのような”不測の事態”はつきものですから、ドッキリが成功する確率はそもそもとっても低かったのでしょう。

 

ということで、「死んだフリモード」を少しずつ解除し動き始めるオーナーさん。そんな様子を感じた3頭の喜びはもうMAXです!

 

まるで「自分も撫でて」と言わんばかりに腕に潜り込んだり、改めて顔のまわりに寄ってきたりぴょんぴょん飛び跳ねたりと、普段の元気な子犬らしい様子を見せてくれました。

まだまだ短いしっぽですが、しっかりフリフリしていることからとっても嬉しそうな様子が伝わります。

オーナーさんも、自分のことを心配してくれたパピーたちにその喜びを伝えるように、強めに抱きしめたりキスをしたりとその喜びを愛情表現として伝えます。

 

ドッキリ自体は失敗してしまったように思いますが、このドッキリによって、小さいながらにも彼らが自分に愛を向けてくれているということを確かめることができたオーナーさん。

なんだか、そこには”幸せ”しか落ちていないような、純粋な愛の光景が広がっていたようで見ていて心がほっこりする様子でした。

 

柴犬はとにかく家族が大好き。さらには、オーナーへの忠誠心が強い犬だと言われていますが、こんなに小さなパピーの頃からその気質を備えているのですね。

これからも、愛柴とはどんな時でも相思相愛と言える関係を築いていきたいと改めて思わされてしまいましたね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】”声マネ”するぬいぐるみと対面した時の柴犬、反応がそれぞれ健気で愛おしい。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事