2019年8月4日4,845 ビュー View

【動画】フリフリ、くるん!ダンスを嗜む柴犬のみなさんがノリノリで頬が緩む♡

ダンスにも色々な種類がありますが、柴犬の踊りにも、もしくは踊りのように見える行動にもさまざまなバリエーションがあるようです。トレーニングによってオーナーさんと一緒にダンスを楽しめるようになったり、行動が偶然ダンスしているように見えたり。柴犬たちのかわいらしい”柴ダンス”の数々を、その表情にも注目しながらどうぞご覧ください!

♪「幸せなら手を…」ではなく、クルッとスピン! 

柴犬コマリは、歌に合わせてスピンするという特技があります。歌は、皆さんもご存知「幸せなら手をたたこう」。この「たたこう」の部分でコマリがクルッとスピンをするというものですが、オーナーさんが歌う声に合わせて最初は左回り、次は右回り、締めには床の上でゴロンと一回転までしてみせます。もう、なんてお利口なのでしょうか! オーナーさんの指示を待っているときのワクワクとした表情もまたたまらなくかわいいですね。きっとオーナーさんと一緒にダンスをして遊ぶことが嬉しくて仕方ないのでしょう。それに動画をよく聞くと、コマリがわずかに鳴き声を上げている場面も。それも歌のタイミングにぴったりですよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬コマリさん(@shibakoma)がシェアした投稿 -

 

ターンに次ぐターンの連続技!

まっちゃんこと柴犬の抹茶の得意技はターン。ご覧ください、このキレと回転速度の素晴らしさ。これはもはや、アイスダンスやフィギュアスケートなんかの氷上の競技を見ているかのような細やかなステップです。ときおりオーナーさんのほうをまっすぐに向いてアピールするのも忘れていません。これは高得点が期待できそうですよ。こんな華麗なステップを踏める抹茶なら、きっとオーナーさんから満点をもらえちゃうでしょうね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chihiroさん(@chpppiii)がシェアした投稿 -

 

リズミカルすぎる高速タップ!

こちらの黒柴は、クルクルッと回って目の前のご飯が待ちきれないようす。「まだかな〜まだかな〜 早く早く!」とばかりに、ずっとフローリングの上で足踏みをしています。「待て」をしている間も、前足で高速タップ。何ともリズミカルな小気味の良いタップですね! ときどき鼻を鳴らすのもまるでパーカッションのよう。リズム感覚はバッチリのようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

くろさん(@m6bmw)がシェアした投稿 -

 

タップ得意柴犬は多い?

こちらの柴犬はチョコちゃん。彼女もタップがお得意なようで右へ左へとちょこちょこ見事なステップを刻んでいます。その可愛らしさにはついオーナーさんも笑いが溢れてしまったようですが、確かにこの様子はとっても可愛らしい! チャカチャカと聞こえる爪の音もこれまたパーカッションのようでナイスですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しばいぬちょこ🍫🐶さん(@shibainuchocoo)がシェアした投稿 -

 

赤柴&黒柴の社交ダンス?

最後は、なんとも可愛らしいダンスシーンを切り取った一コマをご紹介します。もう、楽しそうすぎて見ていて微笑ましい! そして、なかなかに玄人感に溢れていますよね。この後、手と手を取り合ってくるんっ、なんていうシーンが目に浮かんできます。これは実際の様子を見てみたかったなあ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🙈🐵🙈🐵🙈さん(@chuleywen)がシェアした投稿 -

 

柴犬たちにも色んな個性がありますから、なかにはリズム感良く、まるでダンサーに向いているような子もいるのでしょう。動画を見てみてみると、どの柴犬からもセンスが感じられましたからね。そんな柴犬と合わせてオーナーさんが一緒にダンスをしてみるのも、また別の楽しさが生まれそうですね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【踊る柴犬】フリースタイルダンスバトル!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事