2019年8月16日8,282 ビュー View

【動画】「そっち行きたいのぉ〜」ラップの壁にどう立ち向かう!?柴犬たちのインビジブルチャレンジ!

今、海外の愛犬家インスタグラマーを中心にブーム到来中の「#invisiblechallenge」というものをご存知ですか? 家のなかにラップを使った”見えない壁”を作り、愛犬たちがその壁にどう対処するのかを動画で投稿するというものなのですが、ラップの壁に対する犬たちの反応はもう様々! そんなチャレンジに、賢く警戒心の強い柴犬たちは一体どんな反応を示したのか、今回はそのチャレンジ動画をご紹介します。早速ご覧ください!

なんだろうコレ…?

柴犬シンバくんは、透明のラップの壁に遭遇ししばらく観察中。鼻先や前足を使って「向こう側が見えるのに通ることはできない」という謎のラップの壁を、どうにか通ろうと慎重に画策していたようですが、オーナーさんの方を向いて助けを求め始めました。この壁はやっぱり解せないモノだったようです。

こんなにかわいい顔で見上げられたら、思わず手を貸したくなってしまいますね。オーナーさんが上からジャンプして通れることを教えてあげると、シンバくんはそうっとジャンプして、無事壁を突破することができました。シンバくんに劣っては、ちょっと理解しがたい敵だったようですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Patricia 💁🏻 & Simba 🐾さん(@patricia_e_simba)がシェアした投稿 -

 

こんなの、余裕だよっ!

柴犬ミカちゃんは、向かい側にいるオーナーさんをめがけて猛ダッシュ! しかし、目の前のラップの壁に遭遇し、キキーッと急ブレーキを掛けます。「あれ?」とばかりに一瞬思案したような動きを見せますが、その壁がそこまで高くないことに気づいたのか、すぐにぴょんっとジャンプして渡ることができました! 一度攻略してしまえばあとはもう簡単。オーナーさんの持つおもちゃをゲットして、帰りはすぐに壁を渡って定位置に戻ります。柴犬の賢さと、運動能力を見せつけてくれましたね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MIKA MARO MIYU Shiba Inuさん(@m3shiba)がシェアした投稿 -

 

そのパターンを見つけたか!

最後は韓国で暮らす柴犬のチャレンジを。今までご紹介した壁に比べると、ジャンプするにはちょっと高すぎるのではないでしょうか。その高さに柴犬も最初は戸惑った様子を見せるものの、すぐに下部分に隙間が開いていることに気づきます。マズルを使って器用に隙間を開け、難なく壁をクリアしちゃいました! さすがですね。もしかしたら、このひらめきには「オーナーさんの方にいきたい」という強い思いなんかも影響しているのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

JoshandEunjiさん(@joshandeunji)がシェアした投稿 -

 

柴犬によって、見えない壁に対する反応は様々でしたね。慎重派な子からすぐに渡ってしまう子、はたまた別の通り方を見つけちゃうような策士まで、その柴犬の性格がよくわかるようでした。

このチャレンジは犬種によって性格は異なると言われていますが、同じ柴犬でも個々によって性格は異なります。あなたの愛柴は見えない壁にどう対処するでしょうか。どうぞ安全には注意しつつ、愛柴と一度インビジブルチャレンジをしてみるのはいかがですか?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】家族はどこに消えたの?話題の「ワット・ザ・フルッフ・チャレンジ」に驚く柴犬が可愛い!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事