2019年8月26日17,403 ビュー View

「ドコ行くの?置いてくの…?」かまってちゃんになった柴犬は、きっとこの世で一番カワイイ。【動画】

柴犬ラバーのみなさんは「犬を最もかわいいと思う瞬間」は、果たしてどんなときでしょうか? 彼らの可愛い仕草といえば、「かまってアピール」がやはり人気のようですが、普段凛々しいイメージがあるからこそ、オーナーさんに自己アピールする必死な姿がより可愛く思えるのでしょう。ということで今回は、そんな「ねぇねぇ…」な状況になっている柴犬をご紹介。どうぞ胸キュンな様子をお楽しみください!

ダダこねて「まだドライブいきたい…」

この日、車で帰宅したあんちゃん。オーナーさんはすでに車から降りているのですが、あんちゃんは助手席に立ちかかったまま、振り向く以外はピクリとも動きません。真っ暗なので何も見えないはずなのに、フロントガラスから外を見ていますね。

オーナーさんが動くと振り向くあんちゃん。これは「車を降りるのも、ひとりになるのもイヤ」という気持ちの表れなのでしょう。きっと、今までのお出かけの時間が楽しくてまだまだ終わらせたくなかったのでしょうね! こんな姿を見せられたら、困ってしまうでけれど、同時に可愛くてたまらないでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あん子さん(@_anko22)がシェアした投稿 -

 

ねぇ、おいていかないでー!

後方には駐車している車が見えますから、ここは駐車場でしょうか。そんな場所で、オーナーさんたちが車から何かを降ろしているようです。

ということで車内にひとり残ってシートに立ちかかっているりゅうたくん。どうぞ、スピーカーをONにしてりゅうたくんの超キュートな叫び声をきいてみてください。

きっと、このままひとり置いて行かれると思ったのでしょう。オーナーさんたちの動きを、クリクリと大きな目でずっと追っています。この必死すぎる表情はたまりませんね。

そして、運転席側のドアが閉まる音がします。すると、りゅうたくんの視線が助手席側に移りました。ここで動画が終わっているということは、このあとオーナーさんが助手席側からりゅうた君を迎えにきてくれたのかもしれませんね。よかったね、りゅうたくん。ひとりぼっちになんてしないから、安心してね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒豆柴 りゅうたさん(@ryuta_sibainu_suzu)がシェアした投稿 -

 

前から後ろからアピール!

パソコンを見ているオーナーさんの背後から、かまってアピールをするキャンディちゃん。オーナーさんの腕をカキカキしたり、肩にアゴを乗せたり様々なアピールをしていましたが「かまってくれない…」そう思ったのか画面からいなくなりました。

ところが! なんと画面手前からキャンディちゃんの後頭部がニョキニョキっと現れたではありませんか。これはちょっと笑えちゃいますね。そしてよく見ると、ドアの手間にいたはずのトイプードル・ミントくんが、いつの間にかオーナーさんの背後に近づいている! もう、なんという可愛らしい生き物たちなのでしょうか。

犬たちは甘えん坊だし嫉妬もする生き物ですから、きっとキャンディちゃんだけ甘えているかもと確認しにきたのでしょうね。どちらもとっても可愛らしい仕草です!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

박하사탕봉지🍬さん(@mint._.candy_bj)がシェアした投稿 -

 

犬たちの豊かな表情や甘える仕草をみて、私たちはなぜこのようにアピールしてくる姿を可愛いと感じるのでしょうか。

多くの犬種が共通して持っている外見的な特徴である「まんまる・モフモフ・大きなおめめ・太くて短い足」。これらは人間の赤ちゃんが持つ特徴と同じです。子犬期はもちろん、成犬になった犬もほぼ同じ特徴を持っています。人間はこの特徴に対し母性本能が働き、さらに犬はオーナーさんを頼りにしていますから、ついつい守ってあげたくなるのでしょう。

きっとみなさんも、甘えられるタイミングに出くわすたびに、彼らのことをこれからも、生涯大切に愛でたいと思わせらていることでしょうね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

さすが柴犬!あの手この手でかまってアピール(奇怪な動きあり)

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ