2019年9月5日11,098 ビュー View

「ヮン…ヮン…」夢みてたの?寝言を言いながら体が動いてしまった柴犬が愛おしくてたまらない

「寝言を言っていたよ」「寝ながら体が動いていたよ」などと、周りの人から指摘をされたことはありませんか? 夢を見て寝言を言ったり身体が動いてしまったりということは、人間にはよくあること。しかし実は、このような現象は人間だけでなく犬にも見られることを知っていましたか? 今回はその中でも、実際に身体が動いてしまった柴犬たちをご紹介します。その仕草を見たらもう、愛おしい気持ちでいっぱいになってしまうはずですよ!

夢の中で「ワン…ワン…」

テレビの音を子守唄にしながら眠る柴犬が「ワン…ワン…」と鳴き始めます。しかし、その目はしっかりと閉じているので、なにかに反応しているというわけではなく小さく寝言を言っているようですね。

この柴犬の声色はとても高いですが、犬は気持ちによって声色が変化するとも言われています。このように高いときはうれしい・楽しいという感情のときが多いので、もしかしたらお外でオーナーさんと一緒に遊んでいる夢なんかを見ているのかもしれませんね。そう考えると、可愛くて仕方がなくなりますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@tokotokotokoruがシェアした投稿 -

 

ザ・ドリームウォーカー

こちらの柴犬は、敷居の上に頭を乗せるというなんとも変な位置で寝ています。寝ているときの様子を観察すると、足をピクピクさせて動かしていますね。まるでその姿は、実際にお散歩でもしているかのよう。普段のお散歩コースを軽快にトコトコと歩いている夢でも見ているのでしょうか。そう考えるとこれまた胸がキュンとなりますよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kotetsu_SHIBAさん(@kotetsu_shibainu)がシェアした投稿 -

 

寝ながらしっぽフリフリ

ふわふわのカーペットの上で、心地よさそうに眠る柴犬。体を丸めて目を閉じ完全に眠っているようですが、なんとしっぽだけはフリフリしています。他にも耳や口元をわずかに動かしていて、何かの夢を見ているようですが、「しっぽを振っている=喜んでいる」と解釈するのなら、オーナーさんに遊んでもらっている夢なんかを見ているのかも。もしくは普段より多くおやつをもらう夢かもしれませんね。

楽しい夢に反応してついつい体が動いてしまったこのリアクションは、もうたまりませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TAM_ ATNさん(@tami_atn3sb)がシェアした投稿 -

 

身体が動いてしまったり、つい吠えてしまったりと、その様子は見ていてとてもかわいらしいものでしたね。犬たちも人間同様、夢を見るのではないかと言われていますから、「愛柴が眠りながら何かしらの夢を見ている」と考えるだけで、無性に愛おしく思えてきます。その夢が、どうか幸せなものであるようにと願ってしまいますね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【癒し動画】「眠れない…眠りそう…もう夢のなかです…」柴犬の”睡眠3段階”がやばカワ。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ