2019年10月4日11,214 ビュー View

「ドコいったのォォー!!」飼い主と先住犬の不在。ひとりお留守番を任された柴犬の姿が切なすぎる…【動画】

柴犬まめちゃんは、先住柴ちゃめくんと家族と一緒に暮らしています。しかし、この日はオーナーさんとちゃめくんが出かけてしまいひとりお留守番をすることに。その時の様子は、もはや見ていられないほどに切なくなってくるものなのでした。そんなお留守番の様子をご覧ください。

「キュンキュン…キュン…」

 

こちらが、今回ひとりお留守番を頑張ることになったまめちゃん。

オーナーさんと先住柴のちゃめくんが出かけてしばらくすると、2人が完全にいなくなったことを理解したのか「キュン、キュ〜〜ン!」と切ない声で鳴き始めます。

 

その鳴き声は、悲しみが溢れるかのように寂しさが伝わるもの。

今すぐそばに行って抱きしめてあげたい…なんて思ってしまうものなのです。

 

ウロウロして落ち着かない

その後、落ち着かないのかケージの中であちこち移動するまめちゃん。その動きは、まるでオーナーさんの姿を探しているかのようです。

 

そして表情には元気が感じられず、沈んでいる様子がひしひしと伝わってきます。

 

まだお留守番という戦いは始まったばかりなのに…。

頑張れ、まめちゃん…。

 

おしっこもうまくいかない

 

その後も、寂しくてキュンキュンと鳴き続けるまめちゃん。ケージから出てオーナーさんたちを探しに行きたいのか、ケージをカリカリする仕草も見せます。

 

しかしここで、まめちゃんが少し行動をみせます。それはなんと、おしっこ。

トイレからは少し外れているようですが、位置がずれているのはオーナーさんへ当てつけるために、わざとしちゃったのかな。

それとも、寂しすぎて動転しちゃっているのでしょうか。

 

「ただいま」の声に、歓喜の舞い!

みんながお出かけしてから約15分。やっとおうちに戻ってきました!

 

オーナーさんの声を聞いたまめちゃんはとても嬉しそうに「ワンワン!」と強い鳴き声に変わりました。

出かけていたのはたったの15分ですが、とにかく長い時間に感じていたことでしょう。

 

このあとはケージの中で、オーナーさんに向かって「おかえり! おかえり!」と嬉しい気持ちの猛アピール。

こんな健気な姿を見たら、ますます愛さずにはいられなくなりますね。

 

ふだんのまめちゃんは、人間の子供と同じでなんとも第二子らしく(?)やんちゃな性格なのだそうですが、お留守番の最中はとても甘えん坊な子になるということがよくわかりましたよね。

 

このシーンを見たオーナーさんも、「かわいさが増しました」とコメントされていて、まめちゃんとの絆の深さを知ることができました。

 

そんな「号泣」とも取れるまめちゃんの愛情表現を、どうぞご覧ください!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】「ヒャホ〜!!」大好きなパパが出張から帰宅!甘え声をあげて全力で喜ぶ柴犬の”大興奮おかえり”がたまらん♡

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事