2019年9月27日15,467 ビュー View

「はっ。」こっそり後輩猫に甘えていた姿を目撃された柴犬。バツが悪そうすぎて可愛い。【動画】

誰にでも、見られたくないという場面はあるもの。しかしこの動画は、まさにそんなシーンを見られてしまったという柴犬の登場です。その状況は「こっそりと後輩猫に甘えていた」というもの。もはや自分も猫のようにゴロゴロ甘えている姿を偶然見られてしまったのです。そんな気まずそうな様子を、こっそりご覧ください。

柴犬ももさんは、猫の天さんがお好き

お家でまったりくつろいでいるのは柴犬のももさん。すると、向こうから大好きな黒猫の天さんがやってきました。

 

実はこのふたり、この家に天さんが子猫として来た時に、ももさんのおっぱいをもらって育ったという母と子のような深い仲なのです。

 

少しすると、天さんがももさんの前を横切りました。通り過ぎた天さんの後ろ足をなめるももさん。

 

ゴロゴロしていたいけれど、愛情表現もしたい…そんなももさんの優しさが垣間見えます。

 

結局、一緒にまったり。

数分後、今度はふたり一緒に並んでゴロゴロしはじめました。なんともまぁ、和やかな。

思わず隣に入りたくなっちゃいますね。

 

そんな最中は、もうお互いからの優しさが溢れるように、ももさんは天さんのお顔に顔をくっつけ、天さんはお返しとばかりに、ももさんを舐めてあげます。

 

そんなももさんは嬉しくてリラックスしてきたのか段々と横になって、しまいにはゴロンと上半身仰向けに。

 

丸めた前足にへそ天状態で、もはや「あ~天国〜」という心の声が聞こえてきそうですね。

 

そして石になる…

しかし、至福のひとときは一瞬で終了を迎えます。

見ていたオーナーさんが、その可愛らしさに思わずクスッと笑い、ももさんはその存在に気づいたのです。

 

わかりやすくハッとするももさん。

今まで天さんとふたりだけの世界に浸っていたのに、急に現実に引き戻されて、数秒固まります。

まるで「子どもに甘えてるところを見られた」そんな感情でいたのでしょう。

と言う事で、頭の中で感情の整理が必要になったようです。

 

しかし。やはりそのゴロゴロタイムが忘れられないほどに心地よかったよう。

まるで開き直ったかのように再び甘える体勢に戻りました。

と言うよりも、恥ずかしいという感情を紛らわせているようにも見えます。

 

そんなタイミングですかさずオーナーさんが近寄り「ももさん、天に甘えてたね」と、なんともニクい一言を小声で浴びせます。

 

そして再び、横向きポーズのまま固まるももさん。

「やっぱりバレてた?」とばかりに、今度は固まったましばらく動かず、動画はそのままフェイドアウトしていくのでした。

 

大好きな”我が子”にゴロゴロと甘えていた姿を見られたももさん。なんともバツが悪そうで、その姿がとっても可愛らしく感じました。

そんな気まずさをまとったももさんの様子を、微笑ましくご覧ください!

 

すっかり天さんに甘えきってぬくぬくしているももさんの、見つかったときの顔はなんとも言えない表情でしたね。

これは確実に「気まずい」という感情だったでしょう。

しかしももさん。天さんのことが大好きという気持ちは照れるものではないのですよ。

大いにそのアピールをして、たくさん大好きを伝えてね、とつい伝えたくなってしまいました!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【悲報】お互いに毛づくろいをしてあげたい柴犬と同居猫、最終的になんだか微妙な雰囲気へ。(笑)

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ナウフレッシュ,柴犬