2019年10月13日9,932 ビュー View

「(…カクッ)」柴犬たちのウトウト。癒しパワーが強すぎてこっちも眠くなる【おネム動画】

「寝付けないな…」そんな日もありますよね。今回はそういう時こそ見てほしい動画をご紹介。船をこいだり、瞼がくっつきそうになったり…柴犬がまどろみの中で寝落ちしそうな癒しの動画をご覧ください。彼らのネムネム姿見れば心から癒され、間違いなく快適な眠りにつけるでしょう!

大きな「カクッ」が3回も。

床に伏せているのは11歳の小春ちゃん。

前足で踏ん張ってこそいるものの、目は閉じてしまっているようです。

 

その後は船漕ぎシーンに突入。小春ちゃんの頭がどんどん下がっていきます。

 

しかし、静止画にも見えるほどにゆっくりなウトウト…これはかなりの癒しパワーです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yumiko Morishitaさん(@yu_yoga_yutree)がシェアした投稿 -

 

結局最後まで耐えていたようですが、寝ているか寝ていないかでいえば…しっかり「寝ている」でしたよね。

小春ちゃんは「そんなことない」なんていうかもしれませんけれど。

 

しかし、最後に「はっ」と気づいた後は、もはや眠いことに開き直ったかのようで、微笑ましくてちょっと笑えてきちゃいましたね。

 

マッサージは弱いんです。

オーナーさんに手のひらマッサージをしてもらっているリュウくん。気持ちよくてもはや放心状態のようです。

そんなリュウくんの目に注目すると遠くを見ているようですが、だんだんまぶたがウトウト…。

 

それでも必死に目を開けようと努力しています。

しかし、意に反して体から力が抜けてふわ~っとなっている様子がひしひし…。

 

なんて言っている間にまぶたがくっついちゃいました!

 

とうとう完全に目を閉じてしまったリュウくん。

とってもリラックスできたんだね。いいんですよ。

 

その後も、満足そうなネムネム顔でマッサージされるリュウくんでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ryuさん(@ryupon_587917)がシェアした投稿 -

 

足で耳ふさいで「集中睡眠」

こちらはおもしろい格好で眠っているポッケちゃん。なぜこのポーズになったのでしょうか。

右の後ろ足をあげたままで、まるで肉球でお耳をフタしているようです。

 

後ろ足でカキカキしている途中で眠ってしまったのか…それともテレビの音がうるさくて「眠れない」というアピールなのかも…?

 

真相はわかりませんが、肉球はこんな使い方もあるのだと教えてくれたポッケちゃんでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴ポッケさん(@mamepokke)がシェアした投稿 -

 

さて、ウトウトしちゃう柴犬たちはいかがでしたか?

夢と現実の間でとろ〜んとする様子は、なんとも愛らしい様子でしたね。

 

この居眠りは、眠ろうとする体と眠っちゃだめという脳が戦っている状態だそうです。

ということで今回の柴犬たちも「体と脳」が必死に戦っていたようですが…やっぱり体の方が強かったみたいですね。

 

私たちも寝付けないときは「体に素直になろう…」なんてリラックスして気を抜けば、案外スッと眠れるかもしれないですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「むにゃ…zzz」もうぬいぐるみじゃん!柴犬の寝落ち姿が可愛すぎて悶絶レベル!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事