2019年10月18日12,426 ビュー View

初めてバンダナをつけた柴犬。気に入らなかったのか、この笑顔の後飼い主も驚愕の事件をやらかした…。【動画】

柴犬の柴次郎。今日はオーナーさんから「バンダナ」のプレゼントがありました。楽しいプレゼント会の一部始終をおさめようと撮られた動画だったのですが、このバンダナがきっかけで彼は重大な事件を起こします…。どうぞそのドキュメンタリーをご覧あれ。

「バンダナ」のプレゼントだよ!

こちらが柴犬の柴次郎。赤柴の男の子です。

 

実は、柴次郎の首輪が古くなってきたから…ということでこの日新しいものをプレゼントすることに。

 

撮影者であるパパさんが、「ママが選んだんだよ!」と言って柴次郎に早速バンダナをつけてあげます。

 

うんうん、とってもよく似合っているね。

青が赤柴の毛色に映えて、さわやかな男の子って感じです。

 

…でもなんだか柴次郎は、「へ…?」なんて言っていそうな。

どことなくさえない表情に見えなくもありません。

 

何か思うことがあるのでしょうか。

 

「よし」と言われた瞬間から猛抵抗

そんな不安な気持ちは的中。

オーナーさんが「よし!」と言うと、とたんに前足でバンダナを猛攻撃!

 

これまで首輪はしていたもののまったく違うタイプですから、違和感が強かったのでしょう。

 

それにしても、「憎っくき! これでもか!」とばかりに嫌がる姿は、かなりの本気モード。

 

そしてそのあと、なんとも気になるテロップが。

 

一体、何が柴次郎の身に何が起こると言うのでしょうか…。

 

大事件発生。バンダナが門扉の外に。

不穏な内容のテロップのあと、画面が切り替わります。

 

するとなんと、さっきまで柴次郎が格闘していたバンダナがなんと門扉の外に。

 

これはいったいどうしたと言うのでしょうか。

まさか…まさか脱走した…!?

 

そんなことを予感させるかのように、バンダナが落ちていた現場には、柴次郎の脱走防止のためにと門扉につけられていた結束バンドや錠も外れてしまっていました。

 

ダブルロックも、トリプルロックも、全てが…。

 

これはもう嫌な予感しかしない。

 

柴次郎は一体どうなったの…!?

 

いた(笑)

 

いました。お家のお庭に。

のんきにあくびまでかましちゃってます。

 

もう、なんと不安にさせられたことでしょうか。

ロックを次々に破壊し、バンダナまで敷地の外にすっ飛ばすと言う奇跡を起こすだなんて。

これはなかなかの悪さと言えるでしょう。

 

しかし、ここまで破壊されてもなぜお庭に留まっていたのか。

その答えはこれ。

 

あまりにも柴次郎にパワーがあるため、つい先日新たな錠を購入してつけておいたのだそう。

 

その奇跡のタイミングと対応が功を奏し、柴次郎は庭であくびをしている状況と相成ったわけです。

 

さすがはオーナーさん、愛柴のことはわかっています。

しっかりと対策したおかげで、事なきを得ましたね。

 

しかしこのバンダナひとつでそこまで彼の心を駆り立てるなんて…。

まさにチャンネル名の通り、「柴犬の本気」を見せてもらった気がします。

 

オーナーさんの推理によると、どうやら柴次郎が脱走しようとした際にこの錠以外のすべてが外れてしまったのではないか。

そしてバンダナは、門扉に顔を突っ込んだ時に抜けてしまったのではないか、と言うことでした。

 

そしてオーナーさんは再びロックをし、安全を確認、対策を万全にしたのでした。

 

っていうか、そもそも脱走はしちゃダメだからね、絶対に!

 

柴次郎のバンダナ、とてもよく似合っていましたが、本人としてはあまりお気に召すものではなかった様子で残念でした。

 

ほかにも、「雨の日にレインコートを着せると嫌がる」などはよく聞かれる事例ですから、柴犬はワイルドに裸一貫で勝負! な子が多いのかもしれませんね。

 

彼らにストレスを与えないよう、オーナーさんは、その子その子にあったアイテムややり方で過ごさせてあげましょうね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【やりすぎ】柴犬の破壊行為が、まあまあヒドイことになったケースをご紹介します。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事