2019年11月22日4,923 ビュー View

(ツン…)鳥さんと柴犬が遭遇。互いに気になる存在だけれど、やっぱりちょっと…コワイらしい。【動画2本】

柴犬の友だちはなにも犬だけではありません。ときには、鳥と出会うことだってあるようですよ。今回はそんな『柴犬と鳥の出会いのシーン』を2本動画でご紹介。見知らぬ生き物に対するそれぞれの反応はいかに!?

近づくインコにカチコチ

カラフルで美しいコンゴウインコが黒柴の前にひょこひょことやってきました。

きっとまだ鳥になれていないのでしょう、柴犬は緊張してかたまっています。

 

インコが柴犬の首輪のプレートに目を付け、「それ、いいねぇ」とばかりにくちばしでツンッ。

 

思いがけず自分の顔の近くにやってきたなれない鳥に、柴犬はさらにかたまって身動きが取れません。

 

犬2頭、鳥1羽のフォーメーションに

怖さが増していったのか、鳥の隙をついて逃げた柴犬。

 

「これは大事なものなんだ。触るな!」とでも主張したかったのでしょうか。

鳥に対してアグアグと口を開けて、喧嘩を挑みます。

 

すると、その言い合いの最中に画面右からハスキーが参戦!

 

かと思いきや…

 

確かに喧嘩に参戦しているようですが、よく見ればじゃれつく相手は柴犬ばかり。

 

このハスキーもまた鳥がまだ怖いのでしょう。

 

体格だけで言えば、自分の方がとっても大きいのですが…。

 

果たしてこの2頭と1羽は、この後仲良くできたのでしょうか…?

 

カニ歩きで逃げる愛らしいインコ

柴犬パピーのAzumiは、白いインコに興味津々。

 

しかし、インコの方は積極的なAzumiにタジタジのようで、なんとカニ歩きをして逃げています。

 

インコには羽があるので、本当に嫌だったら飛んで離れることができるでしょう。

 

しかしそれをしない様子を見れば、Azumiのことが少し気になるのでしょうね。

 

お話しているの?

横を向いてカニ歩きしていたインコは、その後Azumiのほうにお顔を向けました。

どうやら少しずつ心を開いてきたようです。

 

柴犬は鼻を、インコはくちばしをお互い近づけ、Azumiとインコはまるでお話をしているよう。

 

いったい何を話しているのでしょうね。

種族は違えど、その心は通じるのかもしれませんね。

 

鳥に緊張してかたまってしまう子、逆に積極的に仲良くしようとする子。

反応はそれぞれでしたね。

 

皆さんの愛柴も鳥と遭遇する機会があったら、少しお話させてみてはいかがでしょうか。

 

その際は必ず近くで見守ってあげてくださいね。

心が通うまでは何があるかわかりませんから、安全に友情を育むシーンを見届けてあげましょう。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

2頭と1匹の仲良しトリオ!柴犬と猫の”独特な”ガウガウごっこにニヤける

いいなと思ったらシェア

  • パナソニック,掃除機,柴犬

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,ジュイクル